バンドルカードのチャージ方法 コンビニ編

バンドルカードの活用術|様々なサービスの支払い方法を紹介するメディア

バンドルカードのチャージ方法 コンビニ編

コンビニ支払いを使ってバンドルカードにチャージする方法を説明します。
コンビニ払いはクレジットカードを持つことが出来ない学生や社会人の方でも簡単にチャージができるので、ぜひ使い倒してください!

1.チャージメニューからコンビニを選択

2.チャージリクエストを作成

画面下のチャージリクエストを作成するを選択

3.コンビニを選択

現在利用できるコンビニは

の4社になります。
リンクをクリックすると各コンビニでの支払い方法へと移ります。 セブンイレブンでチャージしたい場合は、セブン銀行ATMからチャージができます。

4.チャージ金額の入力

金額の箇所をタッチし、チャージしたい額を入力します。

1回のチャージ上限金額は、
バーチャルカード、リアルカードは3万円で、リアル+(プラス)は10万円です。
(チャージ可能額って?から自身の可能額の詳細を見ることができます。)

チャージ金額の下限は1,000円です。

金額が指定できたら、[この金額で決済する]を選択します。

5.レジで支払い

実際にコンビニへ向かいます。
画面下部に各コンビニの新しいリクエストが追加されます。
コンビニによって支払い方法が異なりますので、レジで支払うか、端末で支払いをしてください。

バーコードを見せて支払う場合は、 [レジでバーコードを見せる]を選択し、チャージ手続きを行います。

バーコードが表示されますので、「現金」か「FamiPay」で支払いすれば完了です。
有効期限がありますので、ご注意ください。

6.発券

ファミリーマートのマルチコピー機やLoppiなどの端末で申込券を発行可能です。
※2022年6月にファミリーマートにて、操作いただく端末がfamiポートからマルチコピー機へ変更となりました。

ローソン(Loppi)やミニストップの場合、

[Loppiで操作する]選択すると、操作方法が表示されます。

※各コンビニでの端末で支払いする場合は コンビニでチャージするには?にも記載してます。

7.チャージ完了

しばらくすると、アプリに通知がきてチャージが完了したことをお知らせします。

アプリを開き、ホーム画面を表示すると先ほど支払った金額がチャージされているのが確認できます。


以上がコンビニを使ったバンドルカードへのチャージ方法でした。
クレジットカードが無い、でも急にインターネットで買い物が必要といった時に大変便利です。
ぜひ使ってみてください!

他のチャージ方法はこちら

バンドルカードの使い方に関してはこちら

Rei Matsuzaki

作成:2016年12月13日

更新:2024年5月14日

人気記事

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業時間:平日9:30 〜 17:00

電話窓口受付終了のお知らせ

バンドルカードサポートデスクは電話でのお問い合わせ受付を終了させていただきます。
受付を終了する電話番号:050-5578-8117
詳しくはこちら