Vプリカをコンビニで買うには?値段や買えるコンビニを解説します

出典: Vプリカ

「ネットで欲しいものがある!」
そんな時に便利なVプリカをご存知ですか?
この記事では、Vプリカが購入できるコンビニや、購入する方法について解説します。
Vプリカを検討中の方は必見です!

目次

  • コンビニで購入できる「Vプリカ」とは?
  • Vプリカ・Vプリカギフトを買えるコンビニはどこ?
  • コンビニでVプリカを買う方法は?
  • Vプリカはコンビニによって購入できる金額が異なる
  • Vプリカギフトをコンビニで購入する方法は?値段はいくら?
  • アプリからソッコーで作れる!バンドルカードもおすすめ
  • 最後に

コンビニで購入できる「Vプリカ」とは?

出典: Vプリカ

Vプリカは、コンビニやネットで購入できる、Visaプリペイドカードです。
「ライフカード」で有名なライフカード株式会社が発行しています。
利用できるお店は、ネット上のVisa加盟店で、街のお店では使うことができません。

コンビニで買えるVプリカには2種類ある

Vプリカには、通常のVプリカと、Vプリカギフトの2種類があります。
通常のVプリカでは、アカウントを開設し、SMS認証をしなければ使うことができません。
一方、Vプリカギフトは、マイページの登録やSMS認証が不要で、かんたんな認証だけで使うことができます。

Vプリカ・Vプリカギフトを買えるコンビニはどこ?

Vプリカ・Vプリカギフトを買えるコンビニについて解説します。

通常のVプリカを購入できるコンビニ

以下は、通常のVプリカを購入できるコンビニです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート

Vプリカギフトを購入できるコンビニ

Vプリカギフトは、以下のコンビニで購入することができます。

  • ローソン
  • デイリーヤマザキ
  • セイコーマート
  • ニューデイズ
  • セーブオン
  • コミュニティ・ストア

Vプリカギフトなら、ニューデイズやセーブオンなどでも買うことができます。

コンビニでVプリカを買う方法は?

コンビニで通常のVプリカを購入する方法について解説します。
Vプリカギフトの金額や、Vプリカギフトをコンビニで購入する方法については、後ほど解説します。

Vプリカは、コンビニにより、購入方法や購入できる金額に差があります。
また、店内に設置してある情報端末で購入する場合と、サンプルカードをレジに持っていく場合の2種類に分かれます。

コンビニで購入後は、Vプリカのアカウントを開設し、SMS認証をする必要があります。

セブンイレブンで買う方法

セブンイレブンでは、店内に設置してあるマルチコピー機からVプリカを購入します。

  1. マルチコピー機から「プリペイドサービス」を選択します。
  2. 「ブランドプリペイド」を選択します。
  3. 「Vプリカ」を選択します。
  4. 購入金額などを指定して選択します。
  5. 発行された申し込み券をレジで提示し支払います。

ローソン・ミニストップで買う方法

ローソン・ミニストップでは、店内にある情報端末「Loppi」からVプリカを購入します。

  1. Loppiから「各種サービスメニュー」を選択します。
  2. 「携帯・国際プリペイド」を選択します。
  3. 「ネット用マネー」を選択します。
  4. 「Vプリカ」を選択します。
  5. 購入金額などを指定して選択します。
  6. 申し込み券が発券されるので、レジで提示して支払います。

ファミリーマートで買う方法

ファミリーマートでは、店内の情報端末「Famiポート」から、Vプリカを購入できます。

  1. Famiポートから「プリペイド」を選択します。
  2. 「電子マネー」を選択します。
  3. 「Vプリカ」を選択します。
  4. 購入する金額などを選択します。
  5. 発券される申し込み券を、レジで提示し支払います。

デイリーヤマザキ・セイコーマートで買う方法

デイリーヤマザキ・セイコーマートでは、店内にあるサンプルカードをレジへ持っていき、購入します。

Vプリカはコンビニによって購入できる金額が異なる

Vプリカは、コンビニによって、購入できる金額が異なります。
全ての金額で手数料が発生するので、実際に使える金額は購入金額よりも低くなります。

セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・ミニストップでは、以下の金額を指定して購入できます。

  • 2,000円(購入価格2,200円)
  • 3,000円(購入価格3,200円)
  • 5,000円(購入価格5,200円)
  • 7,000円(購入価格7,280円)
  • 10,000円(購入価格10,390円)

デイリーヤマザキでは、以下の金額を指定して購入することができます。

  • 3,000円(購入価格3,200円)
  • 5,000円(購入価格5,200円)
  • 7,000円(購入価格7,280円)

セイコーマートでは、以下の金額のVプリカを購入できます。

  • 3,000円(購入価格3,200円)
  • 5,000円(購入価格5,200円)

Vプリカギフトをコンビニで購入する方法は?値段はいくら?

Vプリカギフトは、店の陳列棚にあるVプリカギフトをレジへ持っていき、購入します。
購入後は、かんたんな認証だけで使えるようになります。

購入できる値段は以下の2つです。

  • 3,000円(購入価格3,250円)
  • 5,000円(購入価格5,290円)

アプリからソッコーで作れる!バンドルカードもおすすめ

「手数料を節約したい!」
「街のお店でも使いたい!」
という方におすすめの、バンドルカードをご存知ですか?

バンドルカードは、誰でも、アプリから1分で作れるVisaプリペイドカードです。
バーチャルカードなら、無料で作ることができます。
また、発行にあたって 年齢制限や審査などはありません。
Vプリカと同じように、チャージ後、ネット上のVisa加盟店で支払うことができます。
別途リアルカードを発行することで、街のお店でも使えるようになります。

バンドルカードは、休眠カード維持費などがなく、バーチャルカードなら手数料無料で作れるので、おすすめです。

また、バンドルカードのチャージ方法の1つ、ポチっとチャージを利用すると、後払いでお買い物することもできます。
ポチっとチャージは、金額を入力してポチっとするだけで、すぐにお金がチャージされるサービスです。
チャージした分は、翌月末までにコンビニなどで支払えばOKです。

「後払いでお買い物をしたい!」
「今コンビニには行けないけど、すぐにチャージしたい!」
という方にも、ポチっとチャージはおすすめです。

» 200万ダウンロード突破!1分で誰でもつくれるバンドルカードとは?

最後に

この記事では、Vプリカを購入できるコンビニや、コンビニでVプリカを購入する方法について解説しました。
Vプリカには、通常のVプリカとVプリカギフトの2つがあり、それぞれ金額や購入方法が異なります。
また、同じVプリカでも購入するコンビニによってそれらが異なってきます。
購入の前によく調べてから購入するのが良さそうです。

また、Vプリカに似ているサービスとしてバンドルカードも紹介させていただきました。
この機会に、バンドルカードも検討していただけると嬉しいです。

関連記事

» コンビニで買える「Vプリカ」とは?クレカがなくてもVisaカードを持てます!
» プリペイドカードとは?話題のプリペイドカード6つを紹介!
» 【公式】バンドルカードとは?使い方やメリットについて解説します

Yuki Taguchi

作成:2020年3月17日

更新:2020年9月15日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00