『原神』チャージセンター(公式サイト)の支払い方法・課金方法は?値上げ(iOS)の対策も紹介

サブスクにも使えて便利なVisaプリペイド【バンドルカード】

『原神』チャージセンター(公式サイト)の支払い方法・課金方法は?値上げ(iOS)の対策も紹介

HoYoverseが運営している大人気ゲームの『原神』。

原神で課金するとき、お得に課金する方法があります。それはチャージセンターから課金することです。

本記事では、そんな原神のチャージセンターの課金料金や支払い方法について解説します。

あわせて原神の課金に使えるおすすめのカード『バンドルカード』についても解説するのでぜひ最後までご覧ください。

【この記事でわかること】

  • 原神の課金はiOSからだと高いのでチャージセンターからの課金がおすすめ!
  • 原神の課金に使える支払い方法は何で課金するかによって変わる!
  • クレジットカードを持っていない、使いたくない方は「バンドルカード」がおすすめ!
  • バンドルカードは、電話番号さえあればアプリで年齢制限なしで作れるVisaプリペイドカード!
  • バンドルカードのチャージの方法にはコンビニ、ネット銀行、ポチっとチャージ(後払い)など複数あり!

vandle2

1分で発行完了!

原神のチャージセンター(公式サイト)でお得に課金する方法

原神でお得に課金するにはチャージセンター(公式サイト)から課金することです。

原神のチャージセンター(公式サイト)とは?

原神のチャージセンター(公式サイト)とは、アプリではなく、Webサイトからアカウントと連携させて課金できるプラットフォームです。

チャージセンター(公式サイト)からの課金は以下のメリットがあります。

  • iOSの手数料値上げの影響を受けない
  • プラットフォーム関係なく課金可能
  • クレジットカードがなくても課金ができる

iPhoneユーザーでも値上げの影響が一切ないのは大きなメリットですね。

原神のチャージセンター(公式サイト)の課金料金

以下は、原神のチャージセンター(公式サイト)から課金した場合の料金です。

  • 創世結晶(初回)
個数(おまけ) 価格
60個 (+60個) 120円
300個 (+300個) 610円
980個 (+980個) 1,840円
1,980個 (+1,980個) 3,680円
3,280個 (+3,280個) 6,100円
6,840個 (+6,840個) 12,000円
  • 空月の祝福:610円

iOSからの課金だと以下のようになります。

個数 価格
60個 150円
300個 760円
980個 2,200円
1,980個 4,500円
3,280個 7,300円
6,840個 15,000円
  • 空月の祝福:800円

少ない創世結晶ならそこまで大きな差はありませんが、一番多い個数の6,840個を課金した場合、3,000円も差があることがわかります。

チャージセンターから課金することでかなりお得になりますね。

しかし、デメリットとしてアプリでは課金できる天空紀行などのアイテムがチャージセンターでは購入できません。

原神のチャージセンター(公式サイト)でも初回2倍のボーナスがある!

チャージセンターでも初回購入時の2倍ボーナスが適用されます。

初めて創世結晶を購入する場合、おまけが同数つくのでお得に課金することができます。

また、初回チャージ2倍ボーナスは周年でリセットされます

毎年9月に周年祭が来るので、まだ初回ボーナスを使っていない方は、この機会に課金してみるのがおすすめです。

※必ずリセットされるわけではありません。

最新情報!『原神』iOSの課金価格が値下げ

2023年の5月にiOS内のアイテム価格の調整によって、課金価格が下がりました。

【App Storeの価格】 ※2023/5/9時点

  • 創世結晶(初回)
個数(おまけ) 価格
60個 160円→150円
300個(+30個) 800円→760円
980個(+110個) 2,400円→2,200円
1,980個(+260個) 4,800円→4,500円
3,280個(+600個) 8,000円→7,300円
6,840個(+1,600個) 15,800円→15,000円

そのほかの課金アイテムも以下のように改定されました。

アイテム 価格
空月の祝福 800円→760円
天空紀行 1,600円→1,500円
紀行成歌 1,900円→1,800円
真珠の歌 3,200円→3,000円

課金価格の調整が入ったと言っても、公式サイトやAndroid版と比べるとまだ高いです。

そのため、iOSの利用者はお得に課金したいのであれば、公式サイトから課金するのがおすすめです。

原神のチャージセンター(公式サイト)の課金に使える支払い方法

原神の課金に使える支払い方法は、どこから課金するかによって変わります。

以下は、チャージセンター(公式サイト)での課金に使える支払い方法です。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPal

チャージセンターからの課金だと支払い方法は少ないです。

「クレジットカードを持っていない」「クレジットカードを使いたくない」という方はこれから紹介する「バンドルカード」がおすすめです!

原神のチャージセンター(公式サイト)からの支払いにはPayPayは使えない

残念ながら、PayPayやLINEペイなどのキャッシュレス決済は利用できません。

普段、PayPayで決済しているという方は、この際にPayPayと紐付けでき、原神のチャージセンターの課金に使えるバンドルカードを試してみてはいかがでしょうか?

» 【2024年最新】PayPay(ペイペイ)はバンドルカードで使える!?使い方と注意点まとめ!

原神の他のプラットフォームからの課金方法

原神のチャージセンター以外のプラットフォームからの支払い方法について紹介します。

iOS・Androidのアプリからの課金の場合は以下の方法で支払えます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPay(iOSのみ)
  • iTunesカード(iOSのみ)
  • GooglePlay Storeカード(Androidのみ)
  • キャリア決済

原神はPC版やPS版もありそれぞれ以下の方法で課金できます。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • キャリア決済
  • PayPal(PC版のみ)
  • PSStoreカード(PS版のみ)

チャージセンターよりも多くの支払い方法があります。

原神のチャージセンター(公式サイト)からの課金なら『バンドルカード』がおすすめ!

未成年でまだクレジットカードを持てない方や、カードを使うことに抵抗がある方は、Visaプリペイドカード『バンドルカード』を使って見てください。

ogp

バンドルカードは、 アプリから1分で作れるVisaプリペイドカードです。

年齢制限なし・発行手数料及び年会費なし で、誰でも簡単に始める事ができます。

Visaプリペイドカードのバンドルカードとは?

原神のチャージセンターでは、バンドルカードにお金をチャージし、支払い方法に追加すればお使いいただけます!

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

1分で発行完了!

【お知らせ】 一部の加盟店の利用時に海外事務手数料がかかるようになります。
変更日:2022年12月14日以降
詳細はサポートページをご参考ください。
サポートページ : https://support.vandle.jp/hc/ja/articles/13214743227545

バンドルカードの始め方

バンドルカードの始め方はとても簡単!

アプリをインストールして

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

を登録すれば、原神のチャージセンターからの課金に利用できるバーチャルカードが即時無料で発行されます。

issuedcard

あとは、 豊富な選択肢の中からお好きな方法でバンドルカードにお金をチャージすれば原神の課金に利用できます。

コンビニやネット銀行からのチャージの場合、手数料かからず使えます!

バンドルカードのチャージ方法の紹介はこちら

ポチっとチャージならお金がなくてもチャージ可能

バンドルカードは後払いチャージ機能も搭載されていて、急なお支払いで手元にお金が無くてもその場でチャージする事ができますよ!

「手元にお金がなけど欲しいものがある...」という方はバンドルカードの後払いチャージ機能であるポチっとチャージがおすすめです。

もしも、お金をチャージしたくてもお金に余裕がなくても、ポチっとチャージなら翌月の給料日に支払うことが可能です。

後払いならクレジットカードと同じでは?と思うかもしれませんが、ポチっとチャージはあらかじめ使いたいお金を決めてからチャージするので、予想以上に使ってしまう心配がありません。

また、支払う度にスマホに通知が届き、利用明細もアプリからかんたんに確認することができます。

ポチっとチャージのメリットは以下の通りです。

  • 余裕を持って支払える
  • 使いすぎを防げる
  • メールアドレスと電話番号があれば利用できる
  • 財布を無くしたり忘れたりしても使える

さまざまなメリットがあるのでぜひポチっとチャージを利用してみてください。  

バンドルカードのポチっとチャージをご利用の際には、手数料と審査がございます。

原神のチャージセンター(公式サイト)の場所はどこ?課金手順も解説

ここからは原神のチャージセンター(公式サイト)の場所や課金手順について解説します。

原神のチャージセンター(公式サイト)の場所はどこ?

原神のチャージセンター(公式サイト)の場所は原神の公式サイトからアクセスできます。

まずは原神の公式サイトにアクセスし、スマホなら右上にあるメニューボタンをタップし「TOP UP」をタップします。

PCなら、上部にメニューがいくつか並んでいるので、そこから「TOP UP」を選択するとチャージセンター(公式サイト)にアクセス可能です。

また、以下のリンクより原神のチャージセンター(公式サイト)にアクセスすることも可能です。

原神のチャージセンター(公式サイト)

原神のチャージセンター(公式サイト)の課金手順

ここからは、実際に原神のチャージセンター(公式サイト)の課金手順をお伝えします。

原神のチャージセンター(公式サイト)からの課金手順です。

  1. チャージセンター(公式サイト)より、「ログイン」を選択する。
  2. 「HoYoverse通行証」にログインする。
  3. ログイン後、アカウントの情報が正しいか確認し「チャージ」を選択する。
  4. 支払い方法で「クレジットカード/デビットカード」or「PayPal」を選択する。
  5. 課金アイテムを選択する。
  6. クレジットカード・デビットカード・PayPalの情報を入力して「支払いに進む」

チャージセンターからの課金の場合は手順が多いように思えますが、そこまで時間はかかりません。

また先ほども解説した通り、チャージセンターから課金できるアイテムは「創世結晶」と「空月の祝福」のみです。

iOS・Androidアプリの課金手順

iOSやAndroidの原神アプリからの課金手順は以下の通りです。

  1. アプリ内のパイモンアイコンから「ショップ」をタップ
  2. 課金するアイテムを選択
  3. 決済

PC・PS版に関しても手順は同じです。

※未成年やクレジットカードを持っていない方は、Visaプリペイドカードのバンドルカードでお支払い可能です。

1分で発行完了!

関連記事
PayPal(ペイパル)とは?メリットや使い方についてわかりやすく解説!

バンドルカードを使った原神のチャージセンター(公式サイト)から課金をする方法

最後に、バンドルカードを使った原神のチャージセンターから課金する方法をご説明します!

チャージセンターでバンドルカードを使うには、支払い方法選択の画面で「クレジットカード・デビットカード」を選択します。

支払い方法を選択し、課金するアイテムを選んで次に進むとカード情報を入力する画面に切り替わります。

こちらにバンドルカードの情報を入力します。

カード名義には『VANDLE USER』と入力して下さい。

課金が完了しましたら、通知が来てバンドルカードのアプリの明細画面に購入金額が表示されます。

iOS・Androidの場合

iPhoneやAndroidをご利用の場合は、Apple IDやGooglePlayにバンドルカードの情報を追加する必要があります。

iPhoneをお使いの場合は、設定からクレジットカードの追加を行いましょう。

app

Androidの場合も同様にカードを追加します。

a7

こちらも同様にカード名義には、『VANDLE USER』と入力して下さい。

原神のチャージセンター(公式サイト)からの課金に関してよくある質問

最後に原神のチャージセンター(公式サイト)からの課金に関してよくある質問をまとめたので参考にしてください。

原神のチャージセンター(公式サイト)から課金できないときは?

原神のチャージセンター(公式サイト)から課金ができないときは、まず支払い方法に問題がないかを確認しましょう。

「クレジットカードの残高がない」「クレジットカードの有効期限がすぎている」などが考えられます。

支払い方法に問題がなければ、チャージセンター(公式サイト)側の問題の可能性が高いです。

公式サイトやSNSで何か情報が出ていないかを確認しましょう。

原神のチャージセンター(公式サイト)の安全性は?

原神のチャージセンター(公式サイト)からの課金をする際に、「よくわからない会社だから不安」と思う方もいるでしょう。

原神のチャージセンターにしても世界中の方々が利用しているので、安全であることは確かです。

しかし、どうしても課金をしたいけど不安という方は、クレジットカードではなく、プリペイド式のカードで課金するのが良いでしょう。

そんな方はバンドルカードであれば、利用も停止もアプリから簡単にでき、チャージした額以上の不正利用を避けることができます。

原神のチャージセンター(公式サイト)からの課金はAppleの履歴に残る?

HoyoverseとAppleは別の会社なので、Appleに履歴が残ることはありません。

Hoyoverseの通行証に登録されてあるメアドに通知がくるのみです。

原神のチャージセンター(公式サイト)からの課金の上限は?

原神の課金の上限は、年齢によって変わります。

  • 16歳未満:5,000円/月まで
  • 16〜19歳まで:10,000円/月まで
  • 20歳以上:上限なし

上限内であれば、学生でも課金はできます。

上記金額を超えると、翌月になるまでは課金ができません。

関連記事
» 『原神』公式サイトでの課金方法はクレジットカードがなくても大丈夫!
» 【崩壊スターレイル】公式サイトでの課金方法を解説!クレジットカードがなくても支払い可能!
» 幻塔(タワーオブファンタジー)の課金方法はクレジットカードがなくてもOK
» VALORANT(ヴァロラント)の課金方法は?プリペイドカードでOK!
» 【ウマ娘】課金方法について解説!クレジットカードがなくても支払い可能!

最後に

本記事では『原神』のチャージセンター(公式サイト)からの課金方法・課金手順について紹介しました。

iPhoneユーザーの方は、『原神』のチャージセンター経由の課金がお得です。

しかし、チャージセンターからの支払い方法はそこまで多くなく、クレジットカードを持っていない方や使いたくない方もいるでしょう。

そのような方には、VISAプリペイドカードである『バンドルカード』の利用がおすすめです。

バンドルカードは、『原神』を含め様々なサービスでのお支払いに使えるので、ぜひこの機会にバンドルカードを利用してください。

Seungyeong Lee

作成:2022年11月11日

更新:2024年1月5日

人気記事

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業時間:平日9:30 〜 17:00

電話窓口受付終了のお知らせ

バンドルカードサポートデスクは電話でのお問い合わせ受付を終了させていただきます。
受付を終了する電話番号:050-5578-8117
詳しくはこちら