サブスクにも使えて便利なVisaプリペイド【バンドルカード】

アゴダ(Agoda)とは?ホテル予約・支払い方法を解説!クレジットカードなしでもOK

アゴダ(Agoda)とは?

アゴダ(Agoda)は、アジアを中心としたオンラインホテル予約、航空券などのお得なプランを扱う、ウェブサイトおよびアプリです。
同じ海外系ホテル予約サイトのBooking.comと同じブッキング・ホールディングスの傘下になっています。

シンガポールに本社を置き、アジアを中心とした事業展開をしており、世界250万軒以上 の宿泊施設を掲載されてます。
世界中200社以上の航空会社から、国内・海外航空券を最安値で予約でき、アゴダ独自の検索エンジンで、最新の料金とフライトを一括比較できます。

アゴダ(Agoda)の特徴

  1. 会員限定価格やクーポン&割引料金を活用した宿泊施設・航空券の予約が可能。
  2. アゴダ(Agoda)は他のサイトに比べ、東南アジアの宿泊施設を豊富に取り扱っている。
  3. ポイント/マイルが貯まる:日本の航空会社である日本航空(JAL)、全日空(ANA)を含む46企業以上と提携

アゴダ(Agoda)のホテル予約方法

  1. アゴダ(Agoda)ホームページor アプリを開き、上部の検索欄で行き先、日程、人数などの条件を登録する
  1. 検索結果が表示されますので、ホテル・旅行プランを探します。
  • ここからは金額や口コミ評価、エリアで絞ったりして、お気に入りのホテルを探します。
  1. 予約したいホテルのページで詳細条件と部屋のタイプや空室かどうかをチェックし、カートに追加する。
  • クーポン・割引料金が提供されているかもご確認ください。
  1. 予約者情報を登録し、支払い方法を選び情報を入力して予約完了!
  1. 最後に予約確認書がメールで届きますので、確認する。

アゴダ(Agoda)の支払い方法は?

アゴダ(Agoda)の支払いは、

  • 今すぐ支払い
  • 後日に支払い
  • 宿泊施設へ直接払い(ホテルの取扱う決済方法)

上記3つの支払い方法があります。

今すぐ支払い

  • クレジットカード決済(Visa,MasterCard,Amex,JCB)
  • PayPal決済
  • atome ※ホテルによる
  • UnionPay
  • コンビニ支払い ※ホテルによる

PayPal(ペイパル)とは?メリットや使い方についてわかりやすく解説!

後日に支払い

  • アゴダ(Agoda)でホテル予約はすぐに行うが、支払いは指定された期日に行うことです。
  • ホテルによって異なりますが、上記の決済が可能です。

※決済されるタイミングは予約前に必ず確認してください。
※キャンセル料がかかるタイミングで決済されることが多いです。

宿泊施設へ直接払い(現地決済)

  • アゴダ(Agoda)でホテルを予約して、チェックインまたはチェックアウト時に支払いをする方法です。

※注意点は直接払いの場合も予約時にクレジットカードを登録する必要があること。
※バンドルカードで現地決済する場合は、リアルカード+の発行が必須です。

高機能版!!バンドルカードリアル+(プラス)が使えるようになりました

アゴダ(Agoda)の支払いはバンドルカードがおすすめ

  • アゴダ(Agoda)を利用したいけれどクレカがない...!
  • 海外サイトなのでクレジットカード登録したくない...!
  • 給料日前だけど海外の〇〇にいきたい...!

という方には、
アプリから誰でも即座に使えるVisaカードを発行できる、バンドルカードがおすすめ!

バンドルカードとは?

new vandle intro

Visaプリペイドカードのバンドルカードにお金をチャージしてアゴダ(Agoda)で支払うことで、

  • コンビニ
  • 銀行ATM
  • ビットコイン
  • ネット銀行
  • セブン銀行ATM
  • ドコモ払い
  • 後払い (バンドルカード独自の「ポチっとチャージ機能」)

でのお支払いが可能になります!

600万ダウンロード突破!今話題の、誰でも1分で作れるバンドルカードとは?

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

バンドルカードの始め方

アプリをインストールして

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

などを登録すると、オンラインですぐカード払いに使えるバーチャルカードの発行が完了します。

アプリからカードが発行できたら、ポチっとチャージ(後払い)、コンビニ・ネット銀行・ドコモ払い・セブン銀行ATMなどの方法でカードにお金をチャージしましょう。

バンドルカードのチャージ方法は?

アゴダ(Agoda)でホテル予約する場合は事前にチャージ必須の場合が多いです。

バンドルカードリアル+(プラス)の特徴

card real plus

バーチャルカードからリアル+を申請することで、以下のようなアップデートがあります。

  • 残高の上限が、10万円から100万円に大幅アップ します。
  • 海外の実店舗 でも使うことができます。
  • ガソリンスタンドや宿泊施設 等、本人確認を取っていないバンドルカードでは使えないお店でも使うことができます。
  • カードのデザインが新しくなります。

発行には、アプリから本人確認書類のアップロードが必要です。

高機能版!!バンドルカードリアル+(プラス)が使えるようになりました

バンドルカードは3Dセキュア(本人認証)に対応!

2022年6月21日より、バンドルカードのすべてのカードで3Dセキュア(本人認証)が必要な決済ができるようになりました。
3Dセキュア(本人認証)とは、インターネットでお買い物を安全にご利用いただくための本人認証サービスです。
決済時に3Dセキュアによる本人認証を求められた時、SMSやメールアドレス宛にワンタイムパスワードを発行します。
都度発行される認証番号を用いて決済することで、本人以外の不正利用を防止します。

3Dセキュア認証方法

  1. 認証番号の受け取り方法をご選択ください。

※事前にアプリにメールアドレスを登録している方のみこの画面が表示されます。

3ds send

  1. 受け取った認証番号を入力してください。

本人認証が完了すると、決済へ進みます。

3ds

まとめ

今回は海外旅行サイトのアゴダ(Agoda)の紹介、ホテル予約・支払い方法を解説しました。
クレジットカードを持っていない人は、アゴダ(Agoda)と合わせて紹介した「バンドルカード」を使えば、支払いをすることができます。
バンドルカードの発行は無料で、年齢制限なく誰でも簡単にできるので、ぜひご利用を検討してみてください!

Seungyeong Lee

作成:2022年10月27日

人気記事

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業時間:平日9:30 〜 17:00

電話窓口受付終了のお知らせ

バンドルカードサポートデスクは電話でのお問い合わせ受付を終了させていただきます。
受付を終了する電話番号:050-5578-8117
詳しくはこちら