ラクマの支払い後はキャンセルできる?購入者・出品者目線からの手順や注意事項など詳しく解説します。

【購入者】ラクマでキャンセルするとどうなる?

購入後に

  • やっぱり必要なかった
  • サイズや色を間違えてしまった
  • 手元のお金が足り無いことに気づいた

などという場合、キャンセルを行うと起こり得る事を事前に把握しておきましょう。

事務局からの罰則をうける

ラクマの利用ルール上では基本的に支払い後のキャンセルは認められていません。
なので、出品者がキャンセルを承諾すると同時に事務局に通報する場合もあります。
その場合は、事務局が出品者と購入者のやりとりを確認した上で罰則を科されることがあるので注意しましょう!

悪い評価がつく

ラクマでは支払い期限を過ぎると自動的に注文がキャンセルされるようになっています。
これを利用して自動キャンセルしようと支払いをしなかった場合、当然支払いを待っている出品者には悪印象です。
そのため、高確率で低評価をされることは間違い無いでしょう。

また、出品者側に支払い後のキャンセルを申請して断られ、購入者側が受け入れた状態(通常の取引が完了した状態)でも、出品者にとって印象は悪いので評価に響くこともあります。

【購入者】ケース別・ラクマでキャンセルする方法

以上の注意事項を踏まえて、ラクマで支払い後のキャンセル手順を見ていきましょう。

ラクマで支払い後すぐのキャンセル方法

  1. 取引画面から出品者にキャンセルしたい旨を伝えます。

  2. 出品者の同意が得られた場合、その旨をキャンセルになったことをカスタマーサポートに連絡します。

  3. カスタマーサポートが購入者と出品者のやりとりを確認した上でキャンセル処理が行われると、返金されます。

ラクマの注文商品到着後のキャンセル方法

まずこの場合は、受け取り評価後はキャンセルが難しい可能性が高いです。
取引が全て完了するとラクマからのサポートは受けられない為です。
受け取った商品の状態が説明と異なっていた場合などの理由でないと厳しいかもしれません…!

  1. 商品確認後、取引画面から商品の状態とキャンセル(返品)の旨を伝え、同意を得ます。

  2. キャンセルに双方が同意した場合、出品者に返品のための送付先と送料の負担をどちらにするかを話し合います。

  3. 追跡ができる方法で返品し、出品者に商品の追跡番号を伝えます。

  4. 出品者が商品を受け取ったら、出品者にラクマカスタマーサポートへ連絡をするように伝えます。

  5. ラクマカスタマーサポートが取引内容を確認した上でキャンセル処理が行われると、返金されます。

【出品者】ケース別・ラクマでキャンセルする方法

次は、出品者目線から

  • 支払い後に商品を発送できない状態になってしまった

という時のキャンセル手順を解説します。

ラクマで支払い後のキャンセル方法

  1. 取引画面から購入者に、理由と共にキャンセルしたいと言う旨を伝えます。

  2. 購入者の同意が得られた場合、ラクマカスタマーサポートに双方の同意でキャンセルになったという連絡をします。

  3. ラクマカスタマーサポートが購入者と出品者のやりとりを確認した上でキャンセル処理が行われると、購入者へ返金されます。

【購入者/出品者】ラクマでのキャンセル合意後、返金の流れは?

ここからは、キャンセルの同意が取れた後の返金について支払い方法別にご説明します。

クレジットカード払い

カスタマーサポートによって決済の取り消しが行われます。 クレジットカードの請求が確定してしまっている場合は、クレジットカード会社によって翌月の利用明細で相殺されるようになっているため、確認しましょう。

コンビニ/ATM払い

こちらは銀行振り込みで返金されます。
購入者の返金用の口座情報の確認が行われるため、時間がかかる場合もあります。

ラクマポイント

キャンセルが成立した日の翌営業日の内に有効期限内のポイントに限って返還されます。

FamiPay(ファミペイ)

カスタマーサポートによって決済の取り消しが行われます。
2、3日で返金されるようですが、もし数日経っても返金が行われない場合はFamiPayに問い合わせましょう。

LINE Pay(ラインペイ)

出典: LINE Pay - スマホのおサイフサービスLINE Pay

カスタマーサポートによって決済の取り消しが行われます。    2、3日で返金されるようですが、もし数日経っても返金が行われない場合はLINE Payに問い合わせましょう。

Paidy(ペイディー)

カスタマーサポートによって決済の取り消しが行われます。
利用金額が確定した後にキャンセルが行われるとそのままPaidyから請求されることがあるので、その場合はPaidyに問い合わせましょう。

楽天キャッシュ

カスタマーサポートによって決済の取り消しが行われ、即座に楽天キャッシュに返金されます。

楽天ポイント

カスタマーサポートによって決済の取り消しが行われ、順次楽天ポイントに返還されます。
こちらもラクマポイント同様に有効期限を過ぎたポイントは返還されないので注意しましょう!

楽天ペイ

カスタマーサポートによって決済の取り消しが行われます。
楽天ポイントを使用した分は、こちらも有効期限内のものに限ってポイントで返還されます。
キャンセルのタイミングによっては、一度クレジットカードから引き落とされた後にカード会社から返金されます。

まとめ

以上、ラクマの支払い後キャンセルに関する概要や返金プロセスについての解説でした!
出品者と購入者間でスムーズに手続きできるお手伝いになれば幸いです。

関連記事

ラクマのコンビニ支払い手数料を無料にする方法
【2019年最新版】メルカリもラクマも!支払手数料を無料にしよう!フリマアプリの手数料を比較します

Sayo Morimoto

作成:2020年11月13日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00