BASE(ベイス)のショップで後払いするには?全3種類の方法を解説します!

出典: BASE (ベイス) - とっておきが見つかるショッピングアプリ

セレクトショップや手作り商品の販売、様々なサービスを提供する個人のネットショップが開かれるBASE(ベイス)でお買い物する際に「後払い」ができる公式の方法から裏ワザまでをご紹介します。

目次

  • BASE(ベイス)で後払いする方法3つ
  • BASE(ベイス)で後払い決済を利用する場合
  • BASE(ベイス)でキャリア決済を利用する場合
  • BASE(ベイス)でバンドルカード決済をする場合
  • まとめ

BASE(ベイス)で後払いする方法3つ

BASE(ベイス)で利用できる支払い方法全6種類の内、後払いができる方法は以下の3つです。

① 後払い決済
② キャリア決済
③ PayPal(ペイパル)決済(バンドルカード経由)

  • PayPal(ペイパル)は、クレジットカードや銀行口座を登録して利用できる決済代行サービスです。
    お買い物の際はPayPal(ペイパル)にログインして支払い、クレジットカード情報を入力しなくていいので、安全に支払うことができます。(対象年齢:18歳以上)

  • バンドルカードは無料で誰でも作れるVisaプリペイドカードアプリです。
    ポチっとチャージという後払いチャージ機能がついており、PayPal(ペイパル)に登録すればBASE(ベイス)で後払い決済をする事ができます。
    200万ダウンロード突破!今話題の、誰でも1分で作れるバンドルカードとは?

ここからは、各方法の支払い手順や手数料等をご説明します。

BASE(ベイス)で後払い決済を利用する場合

  • 手数料:300円
  • 上限金額:3万円
  • 支払い期限:2週間後

〈手順〉

支払い時に「後払い決済」を選択すると、注文商品の発送後8日程度で請求書が届きます。
請求書を受け取ったら、記載されている支払い方法に従ってコンビニにて期日までに支払いましょう。

BASE(ベイス)でキャリア決済を利用する場合

  • 手数料:300円
  • 上限金額:各キャリアでの設定による
  • 支払い期限:月末

〈手順〉

ドコモ ケータイ払い、au かんたん決済/au WALLET、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いの利用が可能です。
支払い時に「キャリア決済」を選択すると、各キャリアの画面でIDや暗証番号等の入力が求められます。
承認されれば、決済金額は月々の携帯電話使用料に合算される様になります。

BASE(ベイス)でPayPal(ペイパル)×バンドルカード決済をする場合

  • 手数料: PayPal=無料、ポチっとチャージ=手数料アリ(参照)
  • 上限金額:5万円
  • 支払い期限:翌月末日

〈手順〉

まず、バンドルカードアプリをインストールします。

インストールしたら、

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

を登録すると、オンラインですぐカード払いに使えるバーチャルカードの発行完了です!

次に、ポチっとチャージでカードにお金をチャージします。

▷バンドルカードのチャージ方法 ポチっとチャージ編

ポチっとチャージでカードに入金した翌月末日までに、入金額+手数料をコンビニ、ネット銀行または銀行ATM(ペイジー)支払いましょう!

カードにチャージが出来たら、PayPl(ペイパル)とバンドルカードを連携させます。

まずは PayPalにメールアドレスとパスワードを入力し、ログインします。


カードの登録を選び、


[カードの登録]と書かれたカード型のアイコンを押します。


カード情報を入力しすると、


以前から登録されていたカードに加えて、新しくバンドルカードが登録されたのがわかります。


後はBASE(ベイス)での支払い画面でPayPal(ペイパル)を選択すれば決済が完了します。

まとめ

以上、BASE(ベイス)で後払いできる方法3つを解説しました。
特にバンドルカードを使った方法は、BASE(ベイス)に限らず多様な場所で応用できるのでおすすめです!
この機会にご利用を検討して頂けると嬉しいです。
とはいえ手数料や支払い期限は様々なので、自分にピッタリの方法を是非探してみて下さいね!

Sayo Morimoto

作成:2020年9月10日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00