「すき家」の支払い方法は?電子マネーやQR決済も使えます!

すき家は、全国にお店を持つ牛丼チェーンです。
この記事では、電子マネーやQRコード決済など、すき家の支払い方法やポイントについて解説します。
すき家に行こうと考えている方は、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

一部のすき家では、支払い方法が異なっている場合があります。詳しくは、公式サイトや各店舗にお問い合わせください。
また、イオンや駅ビルなどに入ってる店舗では、テナントが用意した支払い方法にのみ対応していることがあります。

目次

  • 牛丼チェーン・すき家とは?
  • バンドルカードですき家に支払う方法
  • クレジットカードですき家に支払う方法
  • 電子マネーですき家に支払う方法
  • QRコード決済(バーコード決済)ですき家に支払う方法
  • すき家で使えるポイントカードは?
  • すき家アプリで支払う方法
  • 最後に

牛丼チェーン・すき家とは?

出典: すき家

すき家は、ゼンショーホールディングスの株式会社すき家が運営する牛丼チェーンです。
日本全国に店舗を展開しています。
メニューは牛丼やカレーなどが中心です。
定番の牛丼はもちろん、ねぎ玉牛丼や、とろ〜り三種のチーズ牛丼、キムチ牛丼などが人気です。

バンドルカードですき家に支払う方法

バンドルカードは、アプリから1分で作れるVisaプリペイドカードです。
誰でも作ることができます。
すき家では、リアルカードを発行することで、Visaカードとしてお支払いすることができます。
また、PayPay(ペイペイ)をバンドルカードに紐づけて支払うことも可能です。

ダウンロードは下のアイコンからどうぞ。

クレジットカードですき家に支払う方法

すき家では、支払い方法としてクレジットカードが利用できます。
すき家で使えるクレジットカードは、

  • Visa
  • Mastercard®
  • JCB
  • American Express
  • Diners

です。
また、Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス、JCBコンタクトレスなどのNFC決済にも対応しています。

電子マネーですき家に支払う方法

すき家では、電子マネーで支払うことができます。
すき家では、以下の電子マネーが支払い方法として利用できます。

  • 交通系電子マネー
    • Suica
    • PASMO
    • ICOCA
    • TOICA
    • manaca
    • SUGOCA
    • Kitaca
    • nimoca
    • はやかけん
  • 楽天Edy
  • iD
  • QUICPay

Apple PayやGoogle Payなども、上記の電子マネーが搭載されていれば、すき家で支払うことができます。

以前はCooCaというゼンショーホールディングスの独自電子マネーで支払うことができましたが、サービス終了が決定しています。

QRコード決済(バーコード決済)ですき家に支払う方法

QRコード決済(バーコード決済)も、すき家で使える支払い方法の1つです。

すき家では、

  • PayPay(ペイペイ)
  • LINE Pay(ラインペイ)
  • merpay(メルペイ)
  • au PAY
  • Ali Pay
  • WeChat Pay

が利用可能です。

au PAYと楽天ペイは相互利用可能なので、すき家では楽天ペイでも支払うことができます。

すき家で使えるポイントカードは?

すき家では、ポイントカードにも対応しています。

  • CooCa
  • 楽天ポイント
  • Pontaポイント
  • dポイント

CooCaは、ゼンショーホールディングスの独自ポイントサービスです。
CooCaのポイントサービスは、終了する予定が発表されていないので、今後も使い続けることができます。
すき家ではポイントも貯めることができて嬉しいですね。

すき家アプリで支払う方法

すき家では、アプリで注文するモバイルオーダー機能がついています。
すき家アプリの支払い方法は、クレジットカードのみです。
モバイルオーダーをする前に、すき家のアプリにクレジットカードを登録しておきます。
ただし、すき家アプリに登録できるクレジットカードは、3Dセキュア(本人認証)に対応してるクレジットカードのみです。
バンドルカードをはじめ、3Dセキュア(本人認証)に対応していないカードはすき家アプリのモバイルオーダーを利用することはできないので注意が必要です。

すき家アプリで支払う方法は以下の通りです。

  1. すき家アプリを開きます。
  2. 店舗を選びます。
  3. メニューから商品を選びます。
  4. お店でQRコードを読み取ります。

すき家のモバイルオーダーでは、クーポンなどは自動で適用され、最安値で支払えます。
お持ち帰りなら、1ヶ月先まで予約することができます。
以上が、すき家のアプリで支払う方法です。

最後に

この記事では、すき家の支払い方法について解説しました。
すき家では、クレジットカード、電子マネー、QRコード決済(バーコード決済)など、多様な支払い方法が用意されています。
クレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Dinersの5大ブランドが利用できます。
また、Visaのタッチ決済などのNFC決済で支払うことができます。
電子マネーは、SuicaやICOCAなどの交通系電子マネー、楽天Edy、QUICPay、iDが利用できます。
PayPay(ペイペイ)、LINE Pay(ラインペイ)、メルペイ、au PAYなどのQRコード決済(バーコード決済)もすき家で使うことができます。
このほかにも、すき家のアプリをインストールすれば、スマホからかんたんに注文できます。

このように、いろいろな支払い方法が用意されているすき家では、現金なしで支払うことができますね。
この機会に、すき家でバンドルカードを使っていただけると嬉しいです。

Yuki Taguchi

作成:2020年7月21日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00