マクドナルド(McDonald’s)で使える支払い方法一覧 ポイントやQR決済についても解説します

マクドナルド(McDonald’s)は、日本全国に店舗を出店するファストフードチェーンです。
ビックマックやチーズバーガ、マックフライポテトなどの人気商品があります。
この記事では、そんなマクドナルド(McDonald’s)の支払い方法について解説します。

目次

  • マクドナルド(McDonald’s)とは?
  • バンドルカードでのお支払いがおすすめ
  • マクドナルド(McDonald’s)の支払い方法は?
  • クレジットカードでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法
  • 電子マネーでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法
  • dポイントや楽天ポイントはマクドナルド(McDonald’s)で貯まる・使える
  • モバイルオーダーならマクドナルド(McDonald’s)でもQRコード決済(バーコード決済)が使えます
  • 最後に

マクドナルド(McDonald’s)とは?

マクドナルド(McDonald’s)は、アメリカ発のファストフードチェーンです。
日本だけでなく、世界中に店舗を展開しています。
「i’m lovin’ it」といった広告で耳にすることも多いと思います。
ビックマックやマックフライポテト、てりやきマックバーガーといったメニューが人気です。

バンドルカードでのお支払いがおすすめ

マクドナルド(McDonald’s)でのお支払いは、バンドルカードがおすすめです。
バンドルカードなら、アプリからすぐにVisaプリペイドカードを作ることができます。
リアルカードを発行することで、マックでかんたんにキャッシュレス決済で支払うことができます。
支払い履歴やチャージ履歴はアプリからすぐに確認できるので、支出管理もらくらくです。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

マクドナルド(McDonald’s)の支払い方法は?

マクドナルド(McDonald’s)では、現金の他に以下の支払い方法が利用できます。

  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • 商品券・ギフトカード

モバイルオーダーアプリを使えば、QRコード決済(バーコード決済)でも支払うことができます。
また、dポイントや楽天ポイントでも支払うことができます。
以下では、それぞれの支払い方法について詳しく解説していきます。

クレジットカードでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

マクドナルド(McDonald’s)では、クレジットカードやデビットカードで支払うことができます。
マクドナルド(McDonald’s)で使えるクレジットカードのブランドは、Visa、Mastercard®、JCB、American Express、Diners Clubの5大カードブランドです。
マクドナルド(McDonald’s)でクレジットカード決済を利用する際は、手元にある決済端末から自分でカードを読み込ませます。

マクドナルド(McDonald’s)では、磁気決済や接触IC決済の他に、タッチ決済も使うことができます。
タッチ決済は、非接触IC決済やNFC決済、コンタクトレス決済と呼ばれることもあります。
タッチ決済で支払えば、クレジットカードを端末にかざすだけでお支払いが完了します。
マクドナルド(McDonald’s)では、Visaのタッチ決済、Mastercard®コンタクトレス、JCB Contactless(J/Speedy)、American Express Contactlessに対応しています。
タッチ決済の利用には、対応のクレジットカードが必要です。

電子マネーでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

マクドナルド(McDonald’s)では、電子マネーでも支払うことができます。
マクドナルド(McDonald’s)で決済可能な支払い方法は、

  • 交通系電子マネー(Suica・PASMO・ICOCAなど)
  • iD(アイディー)
  • QUICPay(クイックペイ)
  • 楽天Edy(ラクテンエディー)
  • WAON(ワオン)
  • nanaco(ナナコ)

です。

交通系電子マネーでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

マクドナルド(McDonald’s)では、交通系電子マネーで支払うことができます。
マクドナルド(McDonald’s)で支払える交通系電子マネーは、

  • Suica(スイカ)
  • PASMO(パスモ)
  • Kitaca(キタカ)
  • manaca(マナカ)
  • ICOCA(イコカ)
  • SUGOCA(スゴカ)
  • nimoca(ニモカ)
  • TOICA(トイカ)
  • はやかけん

です。
交通系電子マネーでお支払いの際は、その旨を店員さんに伝え、手元の端末にかざしてください。
Google Pay(グーグルペイ)やApple Pay(アップルペイ)のSuicaでも支払いができます。

iDでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

マクドナルド(McDonald’s)では、iD(アイディー)で支払うこともできます。
iDは、NTTドコモが提供するポストペイ型の非接触決済(Felica)です。
主に三井住友カードやdカード、イオンカードなどで使うことができます。
マクドナルド(McDonald’s)でiD(アイディー)をご利用の際は、店員さんにiD(アイディー)で支払うことを伝え、手元の端末にかざしてください。

QUICPayでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

マクドナルド(McDonald’s)では、QUICPay(クイックペイ)でも決済できます。
QUICPay(クイックペイ)は、JCBが提供するポストペイ型の非接触決済(Felica)です。
JCBカードを中心に、様々なクレジットカードでQUICPay決済ができます。
マクドナルド(McDonald’s)では、店員さんにQUICPay(クイックペイ)で支払うことを伝え、端末にタッチしてください。

楽天Edyでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

楽天Edy(ラクテンエディー)は、楽天が発行するプリペイド型の電子マネーです。
お支払いの際は、他の電子マネーと同じく、楽天Edy(ラクテンエディー)で支払うことを伝えて端末にタッチしてください。

WAONでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

WAON(ワオン)は、イオンが発行するプリペイド型の電子マネーです。
WAON(ワオン)の支払い方法は、他の電子マネーと同じように、WAON(ワオン)で支払うことを伝え、端末にタッチするだけです。

nanacoでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

nanaco(ナナコ)は、セブン&アイ・ホールディングスが発行するプリペイド型の電子マネーです。
nanaco(ナナコ)でのお支払いも、nanaco(ナナコ)で支払うことを伝え、端末にタッチするだけです。

マックカードでマクドナルド(McDonald’s)に支払う方法

マクドナルド(McDonald’s)では、商品券やギフトカードでも支払うことができます。
マクドナルド(McDonald’s)には、マックカードという独自のギフトカードがあり、支払いに利用可能です。
支払いの際は、レジでマックカードを提示してください。

dポイントや楽天ポイントはマクドナルド(McDonald’s)で貯まる・使える

マクドナルド(McDonald’s)では、dポイントや楽天ポイントを貯めることができます。
アプリやポイントカードを提示するとdポイントや楽天ポイントを貯めることができます。

dカードなら、dポイントカードの機能がついているので、一枚で支払いとポイントを貯めることができます。
また、楽天カードも、楽天ポイントカードと一緒になっているので、一枚で支払いとポイントを貯められます。
還元されたポイントは、dポイントや楽天ポイントとして使うことができます。

モバイルオーダーならマクドナルド(McDonald’s)でもQRコード決済(バーコード決済)が使えます

マクドナルド(McDonald’s)には、モバイルオーダーアプリがあります。
モバイルオーダーアプリを使えば、スマホからかんたんに注文することができます。
決済もスマホで完結するので、レジに並ぶ必要がありません。
店内にも持ち帰りも対応しています。
支払い方法は、

  • クレジットカード(Visa・Mastercard®・JCB・Diners Club)
  • LINE Pay(ラインペイ)

です。
マクドナルド(McDonald’s)のモバイルオーダーを使えば、LINE Payで支払うことができます。
モバイルオーダーのLINE Pay決済は、iOS・Androidに対応しています。
PayPayや楽天ペイ、au PAY、d払いなどのQRコード決済(バーコード決済)には対応していません。

関連記事

» マックのモバイルオーダーの使い方!支払い方法・クレカ無しでも使える?

最後に

マクドナルド(McDonald’s)は、「i’m lovin’ it」のフレーズでお馴染みのハンバーガーチェーンです。
この記事では、マクドナルド(McDonald’s)の支払い方法について解説しました。
マクドナルド(McDonald’s)では、クレジットカードの他に、SuicaやPASMO、ICOCAなどの交通系電子マネー、iDやQUICPay、nanaco、WAON、楽天Edyなどの電子マネーで支払うことができます。
また、dポイントや楽天ポイントも貯めることができます。

この機会に、マクドナルド(McDonald’s)のお食事をバンドルカードで楽しんでいただけると嬉しいです。

Yuki Taguchi

作成:2020年9月4日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00