チョコザップ(chocoZAP)の支払い方法は1つ!クレカがない場合は?

サブスクにも使えて便利なVisaプリペイド【バンドルカード】

チョコザップ(chocoZAP)の支払い方法は1つ!クレカがない場合は?

最近CMでよく耳にするチョコザップコンビニ感覚でジムに行けると話題です。

24時間365日利用でき、月額3,278円(税込み)とコスパが良いのも魅力です。

本記事では、そんなチョコザップの支払い方法について解説します。

チョコザップの支払いに使えるおすすめのカードも紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

【この記事でわかること】

  • チョコザップ(chocoZAP)はRIZAP監修の24時間365日利用できるジム
  • チョコザップ(chocoZAP)の支払い方法はクレジットカードのみ
  • クレジットカードを持っていない、使いたくない方は「バンドルカード」がおすすめ!
  • バンドルカードは、電話番号さえあればアプリで年齢制限なしで作れるVisaプリペイドカード!
  • バンドルカードのチャージの方法にはコンビニ、ネット銀行、ポチっとチャージ(後払い)など複数あり!

vandle2

1分で発行完了!

チョコザップ(chocoZAP)の支払い方法

チョコザップの支払い方法はクレジットカードのみです。

使えるブランドは以下の通りです。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club
  • DISCOVER

2023年8月現在は、クレジットカード以外で支払うことはできません。

銀行振込やコンビニ払い、電子マネーでの支払いはできません。

未成年でクレジットカードを持っていない方や、クレジットカードを使いたくない方もいるでしょう。

そのような方は、本記事で紹介するVisaプリペイドカードである『バンドルカード』の利用がおすすめです。

チョコザップ(chocoZAP)の料金支払いに使えるバンドルカードとは?

チョコザップの支払い方法は少なくクレジットカードのみです。

未成年でまだクレジットカードを持てない方や、カードを使うことに抵抗がある方も多いでしょう。

そんな方はVisaプリペイドカードの『バンドルカード』を使ってみてはいかがでしょうか?

ogp

バンドルカードは、アプリから1分で作れるVisaプリペイドカードです。

審査不要で年齢制限なし発行手数料及び年会費なし なので誰でも簡単に始める事ができます。

Visaプリペイドカードのバンドルカードとは?

チョコザップは、バンドルカードにお金をチャージし、支払い方法に追加すれば使えます!

バンドルカードの始め方

バンドルカードの始め方はとても簡単!

アプリをインストールして

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

を登録すれば、オンライン決済に利用できるバーチャルカードが即時無料で発行されます。

issuedcard

あとは、 豊富な選択肢の中からお好きな方法でバンドルカードにお金をチャージすればお支払前の準備完了です。 

バンドルカードのチャージ方法

バンドルカードのチャージ方法としては以下の通りです。

  • ドコモ払い
  • セブン銀行ATM
  • コンビニ(ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマート・デイリーヤマザキ)
  • クレジットカード(Visa・MasterCard)
  • ビットコイン・bitFlyer
  • ネット銀行
  • 銀行ATM
  • ギフトカード
  • ポチっとチャージ

豊富なチャージ方法から選べます。

ポチっとチャージを使えば、後払いも可能です。

「手元にお金がないけど欲しいものがある・・・でも給料日は先・・・」という時でも、ポチっとチャージなら大丈夫です。

もし、給料日前などでお金に余裕がなくても、ポチっとチャージなら翌月の給料日にお支払いということも可能なので、余裕を持ってお買い物することができます。

ポチっとチャージについて詳しくはこちら

1分で発行完了!

バンドルカードでチョコザップ(chocoZAP)の料金を支払う方法

ここからは実際にバンドルカードを使ったチョコザップの料金の支払い方法を解説します。

チョコザップの入会申し込みはアプリからできるので、アプリをダウンロードする必要があります。

① チョコザップアプリをダウンロード

② アプリを開き「新規会員登録」をタップ

③ Zap IDの登録 ※すでにお持ちの方はログインする

④ 会員情報の入力

⑤ 支払い方法の入力

あとは支払い方法の入力画面にバンドルカードの情報を入力するだけです。

カード名義には、『VANDLE USER』と入力して下さい。

支払いが完了しましたら、通知が来てバンドルカードの明細画面に購入金額が表示されます。

バンドルカードの発行からチョコザップの支払いまで、5分程度でできるのでぜひこの機会にバンドルカードを使ってみてください!

1分で発行完了!

チョコザップの支払い方法を変更する方法

すでにチョコザップの会員で別の支払い方法に変更したい方は以下の手順で支払い方法の変更が可能です。

① チョコザップアプリを開く

② アプリの下の項目にある「メニュー」をタップ

③ 「クレジットカード設定」をタップ

④ 新しく利用するクレジットカードの情報を入力

新しく使うクレジットカードの情報を入力し、「新しく利用カードを登録する」をタップすれば登録完了です。

チョコザップ(chocoZAP)の料金

チョコザップの料金は毎月3,278円(税込み)です。

今だけのキャンペーン料金ではありません。

初期費用が入会金3,000円とジム手数料2,000円がかかりますが、それでもかなり安い料金設定です。

月の途中から入会した場合は日割りになります。

1日から始めた場合のみ初月は2,980円(税込3,278円)で、利用開始日を2日以降にすれば自動的に日割りとなります。

チョコザップ(chocoZAP)の支払い日は?

チョコザップの料金の支払い日は以下のようになっています。

  • 締め日:毎月10日
  • 引き落とし日:毎月20日

チョコザップ(chocoZAP)の特徴

『チョコザップ(chocoZAP)』とは、大手ジムの『RIZAP(ライザップ)』が監修するジムです。

24時間365日無人で営業しており、コンビニ感覚で通えるジムとして、利用者が増えています。

そんなチョコザップには以下の魅力があります。

  • 月額3,278円と破格
  • 全店舗利用可能
  • セルフ脱毛とセルフエステが使い放題
  • 無料でチョコザップ専用キットがもらえる

月額3,278円と破格

チョコザップは24時間365日利用できて3,278円(税込み)と破格の料金設定です。

24時間365日使えるジムとして、「エニタイム」がありますが月額7,000円はします。

チョコザップはコスパ最強のジムなので、気軽に通うことができます。

初期費用として5,000円はかかりますが、毎月3,000円程度で通い放題なのは業界最安値です。

全店舗利用可能

チョコザップに入会すれば、**近くの店舗以外でも全国の店舗を利用できます。

出張や旅行の際にも近くの店舗を利用できるのは嬉しいですよね。

セルフ脱毛とセルフエステが使い放題

チョコザップにはジムは当然のこと、なんとセルフ脱毛とセルフエステもできます!

もちろん追加で料金がかかることはなく、3,278円でジムと脱毛とエステが使い放題です。

無料でチョコザップ専用キットがもらえる

チョコザップに入会すると無料でもらえるセットも魅力です。

「体組成計」と「ヘルスウォッチ」がもらえ、これらをアプリ連携することで、身体の変化を記録でき健康増進に効果があります。

また、身体の変化がわかると続けやすくなりますよね。

まとめ

本記事では、チョコザップの支払い方法について解説しました。

チョコザップの支払い方法はクレジットカードのみです。

支払い方法はクレジットカードのみなので、「未成年でクレジットカードを持っていない」「クレジットカードを使いたくない」という方もいるでしょう。

そんな方には、本記事で紹介したVisaプリペイドカードの『バンドルカード』での支払いが可能です。

バンドルカードであれば審査不要で年齢制限がないので、高校生など未成年でも使うことができます。

バンドルカードはチョコザップだけではなく、さまざまな場面で利用ができるので、ぜひこの機会に使ってみてください。

Hikaru Watabe

作成:2023年8月17日

人気記事

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業時間:平日9:30 〜 17:00

電話窓口受付終了のお知らせ

バンドルカードサポートデスクは電話でのお問い合わせ受付を終了させていただきます。
受付を終了する電話番号:050-5578-8117
詳しくはこちら