バンドルカードを Google Pay™ と連携すればVisaのタッチ決済が可能!

バンドルカードの活用術|様々なサービスの支払い方法を紹介するメディア

バンドルカードを Google Pay™ と連携すればVisaのタッチ決済が可能!

2023年10月より、バンドルカードは Google Pay と連携ができるようになりました。

これにより、Visaのタッチ決済に対応の店舗で、スマホだけでの決済が可能です。

本記事ではバンドルカードと Google Pay について解説します。

合わせて、バンドルカードと Google Pay の連携方法、Visaのタッチ決済の使い方も解説します。

【この記事でわかること】

  • バンドルカードは、電話番号さえあれば年齢制限なしでアプリから作れるVisaプリペイドカード!
  • Google Pay は、Google Pay を利用できる場所であれば、オンライン、アプリ内、店舗でのタッチ決済で簡単にお支払いできる
  • チャージの方法にはコンビニ、ネット銀行、ポチっとチャージ(後払い)など複数あり!
  • バンドルカードを Google Pay と連携すれば、Visaのタッチ決済で支払いできる
  • Visaのタッチ決済はコンビニやスーパーなどさまざまな場面で利用可能!

vandle2

1分で発行完了!

バンドルカードとは?

ogp

バンドルカードとは、アプリから1分で作れるVisaプリペイドカードです。

バンドルカードはクレジットカードと異なり審査不要、年齢制限がありません。

誰でも簡単にはじめることができます。

バンドルカードは「クレジットカードで支払いをしたいけど未成年だから持っていない」「クレジットカードは使いたくない」という方にはおすすめのカードです。

バンドルカードの始め方

始め方は非常に簡単で、アプリをインストールして以下の情報を登録するだけ。

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

これだけで、オンラインで支払うことができるバーチャールカードが発行完了です。

issuedcard

プリペイドカードなので、あとは豊富な支払い方法から好きな方法でバンドルカードにチャージすれば準備完了です。

バンドルカードのチャージ方法

バンドルカードの主なチャージ方法は以下の通りです。

  • d払い(旧ドコモ払い)
  • セブン銀行ATM
  • コンビニ(ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマート・デイリーヤマザキ)
  • クレジットカード(Visa・MasterCard)
  • ビットコイン(bitFlyer)
  • ネット銀行
  • 銀行ATM
  • ギフトコード
  • ポチっとチャージ(後払い)

バンドルカードのチャージ方法はさまざまあるので、自身の都合の良い方法でチャージできます。

関連記事
» 好みの方法でバンドルカードにお金をチャージ。コンビニからネット銀行まで

数あるバンドルカードのチャージ方法の中でも、手元にお金がなくてもスマホだけでチャージできる方法が「ポチっとチャージ」です。

ポチっとチャージを使えば、後払いも可能だからです。

「手元にお金がないけど欲しいものがある・・・でも給料日は先・・・」という時でも、ポチっとチャージなら問題なし。

もし、給料日前などでお金に余裕がなくても、ポチっとチャージなら翌月の給料日にお支払いということも可能なので、余裕を持ってお買い物することができます。

» バンドルカードのチャージ方法 ポチっとチャージ編

バンドルカードのダウンロードはこちらからどうぞ。

1分で発行完了!

Google Pay とは?

GooglePay

Google Pay は、 Google Pay を利用できる場所であれば、オンライン、アプリ内、店舗でのタッチ決済で簡単にお支払いできる決済サービスです。

Android™ 端末のスマートフォンの場合は、決済端末にかざすだけで非接触決済ができるため、財布から現金やクレジットカードを取り出す必要がありません。

そのため、スピーディなお支払いが可能です。

iPhoneユーザーは、同様の決済機能を持つApple Payが利用できます。

※本記事で紹介する「バンドルカード」はApple Payには対応していません。

Visaのタッチ決済とは?

Visaのタッチ決済とは、Visaが提供している非接触型の決済方法です。

専用の端末に軽くタッチをするだけで決済でき、またApple Payや Google Pay に、Visaのタッチ決済に対応しているクレジットカードを設定するとスマホだけでの支払いができます。

クレジットカードの決済端末にカードを差し込む必要がないので、スピーディーな支払いができます。

Visaのタッチ決済のメリットは他にもあり、

  • 店員に渡す必要がないので安心・安全
  • 国内でも海外でも利用可能
  • 衛生的にも良い

上記のことがあげられます。

本記事で紹介している「バンドルカード」は、 Google Pay と連携すれば、Visaのタッチ決済を利用できます。

バンドルカードと Google Pay の連携方法〜Visaのタッチ決済のお店での使い方

ここからは、実際にバンドルカードと Google Pay を連携し、Visaのタッチ決済を使うまでの方法を解説します。

バンドルカードと Google Pay との連携方法

以下はバンドルカードのアプリから Google Pay に連携する手順です。

① バンドルカードのアプリを開きホーム画面から「 Google Pay に追加」をタップ

※バンドルカードアプリのバージョンが2023.41.0以降になっていないと表示されません

pay1

手順を開始する前に、操作端末のロック設定を実施してください。

ロックが未実施の場合、操作を完了してもカード追加が自動で解除されてしまいます。

② カード情報の追加 ここからは Google の画面に切り替わります。

  • 支払いカードの追加画面
  • 氏名、住所、電話番号の入力画面
  • カード発行会社への問い合わせ画面
  • カード発行会社の利用規約確認画面
  • カード情報の処理画面
  • 発行完了

上記のような流れで進みます。

③ バンドルカードアプリに戻ると設定完了画面が表示される

Visaのタッチ決済の使い方

Visaのタッチ決済の利用方法は、以下の3ステップです。

  • 店頭やレジにVisaのタッチ決済対応マークがあるか確認
  • 支払いの際に、店員に「Visaで」または「Visaのタッチ決済で」と伝える
  • 端末のリーダーが光ったらスマホをかざして支払い完了!

バンドルカードの発行から Google Pay との連携、そして実際にVisaのタッチ決済を使うまでカンタンにできるので、ぜひこの機会にバンドルカードを発行してみてください。

1分で発行完了!

Visaのタッチ決済が使えるお店は?

Visaのタッチ決済はどのようなお店で使えるのでしょうか?

Visaのタッチ決済が使えるシーンはどんどん拡がっています。いつものコンビニやスーパーでも、オンラインショッピングや特別な買い物でも利用できます。

ここでは、Visaのタッチ決済が使える店舗の一例を紹介します。

【コンビニ】

  • セブンイレブン
  • ミニストップ
  • ローソン

【スーパー】

  • イオン
  • イトーヨーカ堂
  • ダイエー

【飲食店】

  • ココス
  • ジョリーパスタ
  • すき家
  • ドトール
  • エクセルシオールカフェ
  • マクドナルド

【その他】

  • ダイソー
  • 東急ハンズ
  • 関西国際空港
  • MoT(Mobility Technologies) ※決済機付きタブレット搭載車両
  • サンリオピューロランド
  • よみうりランド

上記はあくまでも一部なので、他にもさまざまな場面で利用できます。

Visaのタッチ決済が使える店舗は公式サイトから確認できます。

関連記事
» マクドナルドの支払いはVisaのタッチ決済やバンドルカードが利用可能!
» 「すき家」の支払い方法は?電子マネー・QR決済・後払いも使えます!
» ガストの支払い方法を解説!Visaのタッチ決済やバンドルカードが利用可能!
» スシローの支払いはVisaのタッチ決済やバンドルカードが利用可能!
» セブンイレブンの支払い方法総まとめ!後払いもできます!

まとめ

本記事では、バンドルカードとVisaのタッチ決済について解説しました。

バンドルカードは Google Pay と連携すればVisaのタッチ決済が可能で、Visaのタッチ決済を利用すればスピーディーな支払いが可能です。

バンドルカードはさまざまな場面で利用できるので、ぜひこの機会にバンドルカードを利用してみてください。

Hikaru Watabe

作成:2023年10月17日

更新:2024年4月17日

人気記事

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業時間:平日9:30 〜 17:00

電話窓口受付終了のお知らせ

バンドルカードサポートデスクは電話でのお問い合わせ受付を終了させていただきます。
受付を終了する電話番号:050-5578-8117
詳しくはこちら