手数料を抑えてチケット購入!プレイガイドごとの手数料を比較します!

時にはお高いコンサートなどのチケットに、手数料までたくさんかけたくない…という経験はありませんか?
手数料は一定では無いので、なるべく手数料を抑えられるプレイガイドを選ぶことが重要ですね。

「プレイガイド」とは、映画やコンサート等の各種チケットの予約・発券を代行する会社のこと。

今回は、そんな数々のプレイガイドの中から「チケットぴあ」・「e+(イープラス)」・「ローチケ」・「セブンチケット」の4つを比較してみようと思います!

目次

  • e+(イープラス)の手数料
  • ローチケの手数料
  • チケットぴあの手数料
  • セブンチケットの手数料
  • カード払いで振込手数料を削減!でもカードが無い...という方へ
  • まとめ

チケットぴあの手数料

〈一般販売〉

〈先行販売〉
一般販売(ネット申込)と同じ手数料がかかります。

e+(イープラス)の手数料

〈一般販売〉

スマチケの手数料は公演によって異なるので確認しましょう。

  • スマチケはイープラス独自の電子チケットサービスです。
    ぴあ・ローチケの電子チケットはEMTGやticket boardなどの外部のサイトを利用します。

〈先行販売〉
特別販売利用料として700~1,000円(公演による)がかかります。

ローチケの手数料

〈一般販売〉

ローチケは支払い方法が一番豊富ですね。

〈先行販売〉
特別販売利用料として0円~540円(公演による)がかかります。

セブンチケットの手数料

セブンチケットはチケットの予約から支払い、発券までが全てセブン-イレブンの店頭で行われます!

手数料はチケット1枚あたり108円(税込) (一部例外あり)がかかります。

カード払いで手数料を削減!でもカードが無い…という方へ

今までの表で注目したいのが支払い手数料です。
クレジットカード払いならば4つのプレイガイド全てで支払い手数料が無料になります!

中には「未成年でカードは作れないけど手数料をかけたくない!」という方もいるのでは?
そこでご紹介したいのがVisaプリペイドカード「バンドルカード」です!

誰でも簡単に作れるVisaプリペイドカード:バンドルカード

バンドルカードはクレジットカードとは異なり、年齢制限無し、入会費/年会費もありません。
誰でもすぐにクレジットカード払いでお買い物ができちゃいます。

アプリをインストールして登録するだけで誰でも持てるカードです!

登録する情報は以下、たったの5つだけ。

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別

» 1分で完了。Visaプリカがスマホで作れるバンドルカードの登録方法

スマホのアプリで今すぐカード番号が発行できるのでとっても便利です!

まとめ

今回は4つのプレイガイドの手数料を比較しました。
色々な条件に合ったプレイガイドでお得にチケットをゲットして下さいね!
また、カードを持てない方でも手数料を抑えられる「バンドルカード」についてもご紹介しました。
是非使って見て下さい!

Sayo Morimoto

作成:2019年9月9日

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00