スマホで充実した英会話トレーニング!おすすめ英語学習アプリ「TEDICT」の機能を徹底解説

目次

  • TEDICTとは
  • 有料版TEDICTと無料版TEDICT LITEの違いは?
  • 有料版TEDICTの使い方
  • "バンドルカード"なら、学生もスマホで簡単にアプリが買える!
  • まとめ

TEDICT (テディクト)とは?

TED talk」という、世界中のあらゆる分野のエキスパート達のプレゼンテーション(英語で行われる)を無料で視聴できる動画サービスを使って、ゲーム感覚で「Dictation」(ディクテーション)、つまり聞き取って書く練習ができるというアプリです。

ディクテーションでは聞きわける・文法を意識する・スペルを意識する等、様々な英語力を鍛えることができます。
世界最高レベルのプレゼンテーションを聞きながら楽しく英語力/英会話力アップできるのがTEDICTの魅力です!

iPhone, Androidどちらにも対応していて、無料版(コンテンツ制限あり)有料版¥360があります。

今回は実際に使った感想を交えつつ、無料版と有料版の違い、機能と使い方を解説しています。
また、学生でも簡単に有料版を買える「バンドルカード」も紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

有料版TEDICTと無料版TEDICT LITEの違いは?

TEDICTには、無料版のTEDICT LITEというお試しアプリが用意されています。
有料版のTEDICTと、無料版のTEDICT LITEの違いは主に以下の3つです。

  • ディクテーションできる文量が各スピーチ最初の10文までのみ
  • 再生速度の変更ができない
  • 広告の表示がある

無料版はディクテーションできる文章が制限されているので、実際に勉強に使うのは難しそうです。
ただ、どんなことができるのか試せるため、自分が使えるか不安な人は無料版を見てから判断するのも良さそうですね。

有料版TEDICTの使い方

アプリを開くと、プレゼンテーションのラインアップが並んでいる画面になります。
その中から興味のある動画を選んで、「NewDictation」を選択すると、「Play Video」「TEDICT」「TEDICTisy」のボタンが現れます。

興味ある動画を探します。

動画を選んで、「NewDictation」を選択します。

「Play Video」「TEDICT」「TEDICTisy」の選択が現れます。

「Play Video」で内容をつかむ!

「Play Video」では、名前の通りプレゼンテーション動画が流れます。
日本語/英語字幕つきで、内容把握に役立ちます。
また、右下で再生速度を変更できるので、速くしてリスニング力を試したり、聞き取りにくい部分をゆっくり確認する事もできます!

「TEDICT」で書き取り練習!

動画を見た後、今度は場面を細かく区切って、聞こえたとおりに英語を打っていきます。
アスタリスク「*」が単語の文字を表しているのでヒントになりますね。
音声は何度も繰り返し聞くことができます。

「TEDICTisy」で聞き取り練習!

こちらは「TEDICT」より少し易しい聞き取り練習です。
聞こえたとおりに、画面下にランダムに並んでいる単語を正しい順番に選び、文を完成させていきます。

画面下半分に選択肢の単語が並んでいます。

正しい単語を選んで、文章を作ります。

「TEDICT」と「TEDICTisy」のアクティビティを通して感じたのは、二つとも制限時間が無いので、ストレスが全くないということ!自分のペースで楽しく続けられそうです。

「View Dictation Scripts」でおさらい!

すべて終えたらプレゼンテーションのスクリプト(台本)を見ておさらいしましょう。
音読をするとスピーキング・リスニング練習になってとっても効果的です!

蓄積される「Vocabulary」

ホーム画面や「TEDICT」「TEDICTisy」画面から、今までディクテーションで出会った単語を見ることができ、たくさんの語彙(Vocabulary)を習得できた達成感があります!

”バンドルカード”なら、学生もスマホで簡単にアプリが買える!

クレジットカードがあったら有料アプリをスムーズに購入できとっても便利ですが、未成年の学生のみなさんでも持つことができるカードがあるのをご存知でしょうか??

バンドルカードとは

バンドルカードはプリペイドカードなので、クレジットカードとは違い審査はありません
その上、入会費/年会費も無料 で誰でも簡単に始めて頂けます。

カード発行は、スマホにアプリをインストールし、アカウント作成画面から

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 性別

を登録するだけ!
すぐにネットショップで使用できるバーチャルカードが発行されます。
プリペイドカードなので、事前にお金を入金(チャージ)してお使い下さい。

チャージ方法は

  • コンビニ
  • ドコモ払い
  • 銀行ATM(ペイジ―)
  • ネット銀行
  • セブン銀行
  • クレジットカード
  • ビットコイン
  • ギフトコード

がご利用頂けます!それぞれのチャージ方法はこちらで解説しています!

» 好みの方法でバンドルカードにお金をチャージ。コンビニからビットコインまで

バンドルカードでTEDICTアプリを購入

以下、バンドルカードを使ったアプリ購入方法を解説した記事です、ご参考にどうぞ!

App storeから購入する場合
» App StoreやiTunes Storeでアプリや音楽をどうやって買うの?

Google play storeから購入する場合
» クレジットカードなしでOK① Google Playの支払い方法を解説

バンドルカードのポチっとチャージで簡単後払い!

「お給料/お小遣い日ががまだで、手元にお金が無い・・・でも今買いたい・・・」という方にご紹介したいのが、バンドルカードの後払い機能 「ポチっとチャージ」 です。

ポチっとチャージなら即座にカードに入金でき、翌月末までにチャージ金額+手数料をコンビニ、ネット銀行、銀行ATM(ペイジー)のいずれかでお支払い頂ければOK!

友達の誕生日や記念日、期間限定セールと期日が迫っているお買い物にご利用下さい。

気になる方はこちらをチェック!

» バンドルカードのチャージ方法 ポチっとチャージ編

まとめ

今回は、英語学習アプリとして評価の高い「TEDICT」(テディクト)のアプリについて詳しくご紹介させて頂きました。
誰でも簡単に持てるVisaプリペイドカード「バンドルカード」についても知って頂ければ嬉しいです。

Sayo Morimoto

作成:2019年7月25日

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00