ショップリスト(SHOPLIST)の支払い方法は?クレカがなくても大丈夫!

目次

  • ショップリスト(SHOPLIST)とは
  • ショップリストの支払い方法は?
  • ショップリストの代金引換
  • ショップリストのカード払い
  • ショップリストの後払い「Paidy(ペイディー)」
  • ショップリストのキャリア決済
  • ショップリストで使えるその他決済サービス
  • まとめ

ショップリスト(SHOPLIST)とは

出典: SHOPLIST 公式

ショップリスト(正式名称:『SHOPLIST.com by CROOZ』)はCROOZ SHOPLIST株式会社提供のファストファッション通販サイトです。
レディース・メンズ・キッズまで多彩なジャンルのブランドから10万点以上のファッションアイテムが揃っている事や、手頃な価格帯・セールでお得に買い物ができる点で人気を集めています。

ショップリストの支払い方法は?

ショップリストでは、

  • 代金引換
  • カード払い
  • Paidy(ペイディー)
  • Paidyの超あと払い
  • キャリア決済
  • LINE Pay
  • 楽天Pay
  • Amazon Pay
  • メルペイ

を利用して支払いが可能です。
では、一つ一つ詳細を見ていきましょう。

ショップリストの代金引換

商品が届く際に配達員の方に代金を支払う方法です。
一回の注文ごとに手数料400円(税抜)がかかります。

代金引換を利用する際の注意点

商品代金と配送料の合計金額が3万円を超える場合は手数料が700円(税抜)がかかります。
また、支払いは現金のみとなっています。

ショップリストのカード払い

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

国内発行クレジットカードが使用可能です。
尚、手数料は必要ありません

ショップリストの後払い「Paidy(ペイディー)」

Paidy(ペイディー)はネットショッピングなどで、お支払いを後払いにできるサービスです。
Paidyの利用分は、 翌月10日までにまとめて支払います。
コンビニまたは銀行振り込み、口座振替で支払います。

ショップリストではコンビニ払い・銀行振り込み単体の支払い方法が無いので、このいずれかを利用したい場合は必然的にPaidyを選ぶことになります。

手数料に関しては、コンビニ払いの場合は356円(税込)、口座振替の場合は無料、銀行振り込みの場合は各金融機関によって異なります。

Paidyを利用する際の注意点

代金の振込み期限は毎月10日ですが、 これを過ぎた場合には遅延金が発生することがあるので必ず期限を守りましょう。

また、他の後払いサービスと異なり、Paidyでは紙媒体の請求書が送られてくることが無い ので気をつけましょう。 請求はメールもしくはSMSで届くのできちんと確認しましょう。

Paidyで支払う手順

① 支払い方法にPaidyを選択する。

商品購入ページで支払い方法に「Paidy翌月(コンビニ/銀行)」を選択し、【Paidy決済に進む】をタップします。

② Paidyの利用登録をする。

画面表示にしたがって、メールアドレス・電話番号を登録し、利用規約に同意します。

③ 電話番号認証を行う。

登録した電話番号にSMS認証用の4桁のコードが届きます。

「Paidyの処理が完了しました」という画面が表示されると注文が完了となります。

④ お買い物翌月の1日〜3日にメール・SMSで請求書が届く。

請求書にコンビニ・銀行でのお支払いの仕方が示されています。

⑤ 請求書を参考にコンビニまたは銀行で10日までに代金を支払う。

コンビニは、ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ・スリーエフ(セブンイレブンは対象外)

銀行は、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行などに対応しています。

※口座振替を利用したい場合は、Paidyに登録後「Mypaidy」にログインして口座振替の設定を別途行う必要があります。
詳しくは公式ヘルプをチェック!

「超あと払い」なら3ヶ月後にお支払い可能!

「超あと払い」は、ショップリストとPaidyの会社が合同で提供している後払いサービスです。
通常のPaidyはお買い物をした翌月の10日が締め切りですが、「超あと払い」を利用すれば3ヶ月後に支払うことができます。

支払い手順は先ほど紹介したPaidyの支払い手順と同じです。
尚、こちらの手数料は一注文ごとに300円(税抜)がかかります。

後払いできるVisaカードアプリ「バンドルカード」も利用可能

ショップリストで後払いできる方法としてもう一つご紹介したいのが『バンドルカード』です。

出典: SHOPLIST 公式

バンドルカードは、アプリからすぐに作れるVisaプリペイドカードです。
Visaカードなので、ショップリストを始めVisa加盟店でのカード払いに使うことが出来ます。

数あるチャージ方法の1つ「ポチっとチャージ」を利用すれば、手元にお金が無くても即チャージでき、チャージ料金と手数料は翌月末までにコンビニで支払ばOK!

バンドルカードの始め方

バンドルカードの始め方はとても簡単です。

  1. まずはバンドルカードをインストール

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ!

  1. 次に、アプリに必要情報を登録します。
  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

を登録すれば、オンライン決済で使えるバーチャルカードが即時発行されます!

  1. 最後に好きな方法でチャージすれば、お買い物準備は完了です。

コンビニ・銀行振込みの他にも、ビットコインや後払いの「ポチッとチャージ」など様々な方法から好きな方法を選ぶことができます。

ショップリストのキャリア決済

お買い物金額を月々の携帯料金と合わせて支払う方法です。

  • auかんたん決済
  • d払い
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

を利用することができます。

尚、いずれの場合も手数料は必要ありません。

ショップリストで使えるその他決済サービス

Amazon Pay

Amazonアカウントに登録されたクレジットカードで支払う方法です。
手数料は無料です。
購入手続きの際に個人情報やカード情報を入力する手間が省けて便利です。

楽天ペイ

楽天ペイに登録されているクレジットカードで支払う方法です。
手数料は無料です。
個人情報・カード情報を入力する手間が省ける他、利用金額の1%分相当の楽天ポイントが貯まります

LINE Pay

LINE Pay残高もしくは登録されたクレジットカードから支払う方法です。
手数料は無料です。

メルペイ

フリマアプリの「メルカリ」を利用してメルペイ残高やポイント、メルペイあと払いにて支払う方法です。

ショップリストに置いてメルペイでの支払いはスマホからのみ可能です。

メルペイ残高やポイントで支払う場合は手数料は無料ですが、「メルペイあと払い」を利用した場合は別途手数料300円(税抜)がかかります

ショップリストで支払い方法を変更する方法

ショップリストでは、支払い方法としてクレジットカード情報のみ事前に登録しておくことができます。

支払い手段を変更したい場合は、お買い物の際に「注文内容の確認」の画面から、「お支払い方法」のセクションの【変更】をタップして他の支払い方法に変更が可能です。

また、登録したクレジットカード情報を消去したい場合は、マイページの「会員情報変更」→「クレジットカード情報削除」から手続きが可能です。

まとめ

今回は、ショップリスト(SHOPLIST)で利用できる支払い方法をまとめました。お役に立てれば幸いです。 また、クレジットカードがなくても後払いでショッピングが楽しめる「バンドルカード」についてもご紹介ました。
「どこでも使える後払い決済はないの??」という方におすすめのバンドルカード、是非ご利用下さい!

Sayo Morimoto

作成:2021年1月25日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00

電話窓口 一時停止のお知らせ

バンドルカードサポートデスクは、緊急事態宣言の再発令に伴い、電話窓口を一時停止することにいたしました。お客様にご不便をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。詳しくはこちら