後払い電子マネーQUICPay(クイックペイ)とは?クレカが無い人への代替案も!

QUICPay(クイックペイ)とは

出典: QUICPay

近頃街のお店でも増えてきている代表的なキャッシュレス決済方法の一つに、電子マネー決済があります。
その中でも、今回注目するのは「QUICPay(クイックペイ)」。
後払いができる電子マネーとして、人気を集めています!

QUICPayの使い方

QUICPayはクレジットカードを登録して利用します。
利用額が毎月のカードの支払い額に合算されて後日口座から引き落とされるという形で、いわゆる後払い形式になっています。

交通系ICカード等のように事前にカードに入金しておく必要はありません。

街のさまざまな加盟店で利用でき、有名どころを挙げると

  • 東京ディズニーランド
  • イオン
  • イトーヨーカドー
  • 吉野家
  • TSUTAYA
  • かっぱ寿司
  • ヨドバシカメラ
  • マツモトキヨシ
  • ドトール
  • エネオス
  • 全国の主要なコンビニ

という様に、幅広いジャンルのお店が揃っています!

QUICPayの選べるタイプ

QUICPayはスマホアプリやQUICPay搭載クレジットカード、QUICPay搭載nanaco等の様々な形式で利用することができます。

QUICPay(nanaco)の場合は、ポイントの2重取りもできてお得感があります!

【代案】年齢制限無し&後払い可能なVisaプリペイドカード

ここまで、後払いできる電子マネーQUICPayの解説をしましたが、クレジットカードが無いと使えない…と諦めかけた人はいませんか?

そんな方々にご提案したいのが、年齢制限無しで後払いもできちゃうVisaプリペイドカードのバンドルカード!!

バンドルカードとは

  • 年齢制限&審査なし
  • 入会費&年会費0円
  • 世界中のVisa加盟店で使える
  • 豊富なチャージ方法

が特徴のバンドルカードは、 アプリをインストールして

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

を登録するだけで、通販サイトですぐお使い頂けるバーチャルカードが発行されます。

また、300円~で、街のお店で使えるリアルカードの発行もできます!

プリペイド(前払い)カードなので、カードにお金をチャージしてから使いましょう。

コンビニからネット銀行など、チャージ方法は色々!

好みの方法でバンドルカードにお金をチャージ。コンビニからビットコインまで

バンドルカードで後払い

「今チャージできる現金がまだ無い…」
「友達の誕生日プレゼントを買いたいけどお金が足りない…」

そんな時はポチっとチャージ

贈り物や期間限定商品など、期限が迫っているお買い物に役立つこと間違いなし!

いつでもどこでもすぐにカードにお金をチャージすることができ、チャージ金額は次の月の末日までにコンビニなどで支払えば大丈夫というサービスです。(手数料が掛かります。)

▷ 詳しくは、バンドルカードのチャージ方法 ポチっとチャージ編をチェック!

まとめ

以上QUICPayについての解説と、クレジットカードが無い方でも後払いを利用できる、バンドルカードを使ったお支払いのご提案でした。
この機会に、ぜひバンドルカードでキャッシュレスデビューしてみませんか?

Sayo Morimoto

作成:2020年4月8日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00