note(ノート)の支払い方法は?クレカ不要で購入できるやり方も!

サブスクにも使えて便利なVisaプリペイド【バンドルカード】

note(ノート)の支払い方法は?クレカ不要で購入できるやり方も!

note(ノート)というサービスをご存知ですか?

文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービスです。

現在、note(ノート)での購入方法は基本的にクレジットカードと携帯キャリア決済に限定されています。

クレジットカードがないから購入できない😢 と諦めないでください!

バンドルカードを使えば、だれでもnote(ノート)の有料コンテンツを買うことができます。

たくさんの素敵な記事が詰まったnote(ノート)のについてと、支払い方法について、以下で詳しく見ていきましょう!

【この記事でわかること】

  • note(ノート)は文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービス
  • note(ノート)の支払い方法はクレジットカードなど3種類
  • 「クレジットカードを持っていない」「クレジットカードを使いたくない」バンドルカードがおすすめ!
  • バンドルカードは、電話番号さえあれば年齢制限なしでアプリから作れるVisaプリペイドカード!
  • チャージの方法にはコンビニ、ネット銀行、ポチっとチャージ(後払い)など複数あり!

vandle2

1分で発行完了!

note(ノート)とは

note(ノート)は文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービスです。

ブログのように使うことも、SNSのように使うことも、コンテンツを販売することも自在に活用することができます。

また、気に入ったクリエイターさんがつくった有料の「ノート」や、ノートをたばねた「マガジン」を購入することもできます。

note(ノート)公式サイト
» note ――つくる、つながる、とどける。

note(ノート)の支払い方法

気になるコンテンツがたくさん詰まったnote(ノート)ですが、無料のものもありますが、一部は有料のコンテンツとなります。

note(ノート)の購入に使える支払い方法としては、以下のものがあります。なお、定期購読での支払い方法も同じです。

  • クレジットカード
  • キャリア決済(d払い・auかんたん決済・ソフトバンクまとめて支払い)
  • PayPay

クレジットカードは日本国内で発行されたものに限ります。

キャリア決済は、各キャリア毎に下記の上限金額が設定されております。

  • ドコモ ケータイ払い : 10,000円/都度 (定期購読:10,000円/月)
  • auかんたん決済 : 10,000円/都度 (定期購読:10,000円/月)
  • ソフトバンクまとめて支払い : 100,000円/都度 (定期購読:10,000円/月)

支払い方法は多くはなく、未成年やカードを持たない方には少しハードルが高くなってしまいます。

クレジットカードを持っていない、クレジットカードを使いたくない方は、後で紹介する『バンドルカード』がおすすめです!

note(ノート)プレミアム・メンバーシップの支払い方法

note(ノート)プレミアム・メンバーシップの支払い方法はクレジットカードのみです。

キャリア決済やPayPayは利用できません。

note(ノート)の支払いならバンドルカード!クレジットカードなくても購入可能!

ogp

バンドルカードは、アプリから1分で作れるVisaプリペイドカードです。

バンドルカードはクレジットカードと異なり審査不要、年齢制限がありません。(*1)

誰でも簡単にはじめることができます。

バンドルカードは「クレジットカードで支払いをしたいけど未成年だから持っていない」「クレジットカードは使いたくない」という方にはおすすめのカードです。

始め方は非常に簡単で、アプリをインストールして以下の情報を登録するだけ。

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

これだけで、オンラインで支払うことができるバーチャールカードが発行完了です。

issuedcard

プリペイドカードなので、あとは豊富な支払い方法から好きな方法でバンドルカードにチャージすれば準備完了です。

バンドルカードのチャージ方法

バンドルカードの主なチャージ方法は以下の通りです。

  • ドコモ払い
  • セブン銀行ATM
  • コンビニ(ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・セイコーマート・デイリーヤマザキ)
  • クレジットカード(Visa・MasterCard)
  • ビットコイン・bitFlyer
  • ネット銀行
  • 銀行ATM
  • ギフトカード
  • ポチっとチャージ

バンドルカードのチャージ方法はさまざまあるので、自身の都合の良い方法でチャージできます。

関連記事
» 好みの方法でバンドルカードにお金をチャージ。コンビニからネット銀行まで

数あるバンドルカードのチャージ方法の中でもおすすめは「ポチっとチャージ」です。(*2)

ポチっとチャージを使えば、後払いも可能だからです。 (*3)

「手元にお金がないけど欲しいものがある・・・でも給料日は先・・・」という時でも、ポチっとチャージなら問題なし。

もし、給料日前などでお金に余裕がなくても、ポチっとチャージなら翌月の給料日にお支払いということも可能なので、余裕を持ってお買い物することができます。

» バンドルカードのチャージ方法 ポチっとチャージ編

バンドルカードのダウンロードはこちらからどうぞ。

1分で発行完了!

(*1)未成年は保護者の同意が必要です。

(*2)ポチっとチャージは株式会社セブン銀行の提供するサービスを利用しています。

(*3)ポチっとチャージのご利用には手数料・審査があります。

バンドルカードを使ったnote(ノート)の支払い方法

ここからは、実際にバンドルカードを使ったnote(ノート)の支払い方法を解説します。

1. スマホにバンドルカードアプリをインストール

事前準備として、クレジットカードを持っていない場合は、ストアから「バンドルカード」アプリをインストールしておきましょう。

誰でもすぐに発行できます。

1分で発行完了!

2. 有料ノートやマガジンを購入

お支払い方法にはクレジットカードを選択し、バンドルカードの情報を入力します。

名義人のところには「VANDLE USER」と入力してください。

バンドルカードなら、名義人に自分の名前を入力しなくて済むので、「名義人が支払い先にばれるのが不安だ」という方にもおすすめです。

また、バンドルカードにキャリア決済でチャージすることで、有料ノートの購入をキャリア決済で支払うことができます。

もちろん、コンビニチャージや後払いのポチっとチャージ でもOKです。

note(ノート)アカウントを持っている場合

公式の購入方法記事に詳細な記載がありますが、アカウントを持っている場合は、以下の手順で購入することができます。

  • ノートの個別ページを開き「ノートを購入して続きをみる」ボタンをクリックします。
  • 購入内容の確認が表示されます。クリエイターをサポートしたい場合はチェックボックスにチェックを入れた上で、右下の「決済方法を選択」をクリックします。
  • 「クレジットカードでお支払い」を選択し、確認画面へ。
  • 購入完了です🎉

note(ノート)アカウントを持っていない場合

アカウントを持っていない場合でも、以下の手順で購入することができます。

  • ノートの個別ページを開き「ノートを購入して続きをみる」ボタンをクリックします。
  • 「そのまま購入」をクリックします。
  • カード情報の入力画面になりますので、バンドルカードアプリからカード情報をコピーして入力し、確認画面へ。
    • カード名義は「VANDLE USER」としてください。
  • 購入完了です🎉

お気に入りのクリエイターさんをサポートするには

note(ノート)には、「サポートをする」というお気に入りのクリエイターさんを支援できる仕組みがあります。

サポートはnote(ノート)の会員のみが使える機能となりますので、会員登録をしてみてください。以下の手順でサポートすることができます。

  • ノートの個別ページを開き「サポートをする」ボタンをクリックします。
  • 金額を選ぶか、または指定してメッセージを入力します。
  • 「サポートをする」をクリックして、サポート完了です🎉

おすすめのnote(ノート)

note(ノート)では、さまざまなジャンルのクリエイターさんが、コンテンツを紹介しています。

ここでいくつか、筆者が選んだおすすめのnote(ノート)・マガジンを紹介します。

決算が読めるようになるマガジン

「決算が読めるようになるノート」というアカウントで配信されているマガジンです。

アメリカ・日本のネット企業(上場企業)を中心に、決算情報から読みとれることを書いてあります。

サクッと読めて「なるほどー」と思うことも多く、身近な企業の別の見方を教えてくれます。

いろんな企業に興味を持つきっかけにもなるので、就活や転職活動中の方にもおすすめです。

» 決算が読めるようになるマガジン

» 決算が読めるようになるノート

イカちゃんクマちゃん

ある日突然、冷凍庫に入っていたイカちゃん(対馬海流出身)と家主クマちゃん(ほうとう屋主人)の同居生活が描かれたほっこりマンガです。

ちょっとわがままだけど可愛らしいイカちゃんと、なんだかんだ許しちゃう優しいクマちゃんのやりとりに癒やされます。

作者は三木よう子さんです。

» イカちゃんクマちゃん

» 三木よう子

どくだみちゃん と ふしばな(吉本ばなな)

作家の吉本ばななさんの文章が読めるnote(ノート)です。

本になるときにはカットされてしまう記事も読むことができます。

ファンの方はもちろん、月2回更新されるので、普段読まない方もふらっと気軽に読むことができます。

他にもnote(ノート)ひとつずつ購入できる、ちょっと長めの よしばな書くもん というマガジンも公開されています。

ぜひお気に入りをさがしてみてください。

» どくだみちゃん と ふしばな

» 吉本ばなな

others(くるり official)

言わずもがな、人気ロックバンドくるりのnote(ノート)です。

作曲の背景や、思いなど、曲を聞くだけでは分からないたくさんのことが文章に込められています。

また、アルバム収録曲の原型や別アレンジがのせられていたりと、ファンならずともチェックしたいコンテンツが満載です。

個人的には、ボーカル岸田繁さんの人柄を垣間見ることができる 電車の花道もおすすめです。電車の走行音がアップされていたりと、マニアック。

» others

» くるり official

バンドルカードはnote(ノート)以外でも便利!

バンドルカードはnote(ノート)だけでなく、Amazonやメルカリ、iTunes やpolcaなど、ネット上のサービスでクレジットカード決済ができます。

また、300円で実際の店舗でクレジットカードとして使えるプラスチックカードが発行できるのでお店でカード決済ができるようになります。

もっと多くのお金をチャージして使いたい方は、発行に600円かかりますが残高上限100万円、海外の実店舗でも使用可能と、より便利になったカードなのでリアル+(プラス)カードもおすすめです。

ぜひぜひ作ってみてください!

※ 未成年は保護者の同意が必要です。
※ ポチっとチャージのご利用には手数料・審査があります。
※ ポチっとチャージは株式会社セブン銀行の提供するサービスを利用しています。

Saho Kameyama

作成:2018年9月26日

更新:2023年10月2日

人気記事

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業時間:平日9:30 〜 17:00

電話窓口受付終了のお知らせ

バンドルカードサポートデスクは電話でのお問い合わせ受付を終了させていただきます。
受付を終了する電話番号:050-5578-8117
詳しくはこちら