サブスクにも使えて便利なVisaプリペイド【バンドルカード】

menu(メニュー)の支払い方法総まとめ!お得なクーポンや特典についても

スマホ1つでテイクアウトもデリバリーも注文できる「menu(メニュー)」をご存知ですか?
この記事では、menu(メニュー)の支払い方法について解説します。
ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

menu(メニュー)の支払い方法は?

menu(メニュー)では、以下の支払い方法で支払うことができます。

  • クレジットカード
  • プリペイドカード/デビットカード ※バンドルカード含む
  • au Pay
  • Apple Pay
  • Pontaポイント ※au ID連携必須

以下の表は、支払い方法をまとめた表です。

支払い方法 使える支払い方法
クレジットカード Visa・Mastercard®・JCB・American Express・Diners Club
QRコード決済 au Pay(エーユーペイ)
その他電子決済 Apple Pay(アップルペイ)
現金払い 使えない
交通系電子マネー 使えない
キャリア決済 使えない
その他 Pontaポイント ※au ID連携必須

クレジットカードの他に、国際ブランドの一部デビットカードやプリペイドカードで支払うこともできます。

menu(メニュー)のお支払いは、バンドルカードが便利です。
バンドルカードは、アプリからすぐに作れるVisaプリペイドカードです。
コンビニやキャリア決済、後払いなどからチャージして使います。
バンドルカードなら、クレジットカードがなくてもmenu(メニュー)でかんたんに支払うことができます。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

クレジットカードで支払う方法

creditcard

menu(メニュー)は、クレジットカードで支払うことができます。
一度クレジットカードをmenu(メニュー)に登録すれば、次は自動で入力されます。

menu(メニュー)で支払えるクレジットカードは以下のブランドです。

  • Visa
  • Mastercard®
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

デビットカード、プリペイドカードは国際ブランドカードの中でも一部のブランドしか使えませんのでご注意ください。

menu(メニュー)の公式ページではデビットカード、プリペイドカードのどのブランドが使えるか明記していません。

お支払いの際は、支払い方法で「新しいカードを追加する」を選択し、カード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力します。

バンドルカードなら、クレジットカードがなくてもmenu(メニュー)でかんたんに支払うことができます。

ダウンロードはこちらからどうぞ。

QRコード決済(スマホ決済)で支払う方法

reji kaiinsyou smartphone

menu(メニュー)に、QRコード決済(スマホ決済)で支払う方法を解説します。

au Pay(エーユーペイ)で支払う方法

aupay logo

出典: au Pay 公式

menu(メニュー)では、au Pay(エーユーペイ)で支払うことができます。
au PAYはauをお使いでない方もご利用できます。

au Payは一部コンビニ、auのキャリア決済、ポイント、auじぶん銀行からチャージができます。

アプリをダウンロードして登録すれば、お使いいただけます。 お支払いの際は、支払い方法の選択画面でau Payを選択してください。

その他電子決済で支払う方法

shopping denshi money

SuicaやPASMO、ICOCAなどの交通系電子マネーや、iD、QUICPay、WAON、nanaco、楽天Edyなどで支払うことはできません。

Apple Payで支払う方法

applepay mark

Apple Payでは、WALLET(ウォレット)に登録されているクレジットカードからmenu(メニュー)に支払います。
こちらも、Apple Payにクレジットカードを登録していれば、menu(メニュー)にクレジットカード情報を入力することなく支払うことができます。

Apple Payで支払うには、支払い方法の選択画面でApple Payを選択し、指示に従って認証します。

Pontaポイントで支払う方法

ponta point logo

出典: au Pay 公式

menu(メニュー)では、au ID連携をしているお客様はPontaポイントで支払うこともできます。 また、支払額に応じて、Pontaポイントが付与されます。 menu(メニュー)で貯まったPontaポイントは、他の加盟店でも利用することができます。

バンドルカードで支払う方法

new vandle intro

バンドルカードは、 アプリから1分で作れるVisaプリペイドカードです。

年齢制限なし発行手数料及び年会費なし で、誰でも簡単に始める事ができます!

バンドルカードなら、menu(メニュー)でのお支払いは手数料なし
クレジットカードを持っていなくてもカード決済が可能です。

» 500万ダウンロード突破!今話題の、誰でも1分で作れるバンドルカードとは?

バンドルカードの始め方はとても簡単!

アプリをインストールして

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

を登録すれば、オンライン決済に利用できるバーチャルカードが即時発行されます。

issuedcard

あとは、 以下の豊富な選択肢の中からお好きな方法でバンドルカードにお金をチャージすればお支払い準備完了です!

  • 後払い (バンドルカード独自の「ポチっとチャージ機能」)
  • コンビニ(ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキ)
  • ドコモ払い
  • セブン銀行ATM
  • ネット銀行
  • 銀行ATM
  • ビットコイン

charges

チャージするお金がなくても後払いできておすすめ!

バンドルカードにチャージするお金が手元になくても大丈夫!

ポチッとチャージ機能」を使えばどこでも即時お金をチャージでき、チャージした金額と手数料を翌月の好きなタイミングでコンビニなどで支払えばOKです!

pochitto

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ!

menu(メニュー)のお得なクーポンは?

menu(メニュー)では、定期的にクーポンの配布やキャンペーンを実施していることがあります。
クーポンは、「マイページ」→「クーポン」でクーポンコードを入力することで使えるようになります。

初めてご注文する方限定で1500円分のクーポンをプレゼントしています。

menu passの会員の特典

menu(メニュー)のmenu pass会員なら 会員ランクは、過去3ヶ月間の注文回数に応じて、毎月1日に決まります。

  • 基本配達料が毎回無料!※1
  • 何度でも商品代金が5%引き!※2
  • 毎月500円〜1万円の特別クーポンがもれなく当たる!※3
  • menu passはいつでも解約手続きをすることができ、違約金や手数料はかかりません。

注意事項

※1 配達料の最低額である基本配達料300円が無料となり、距離などに応じて追加される費用は無料の対象外となります。
※2 商品代金が1500円以上のデリバリー注文が対象となります。一部店舗を除きます。
※3 毎月月初にクーポン金額を抽選の上、配布いたします。

配達料はいくらかかる?

job demae

menu(メニュー)の基本配達料は、最低300円~800円の間です。 距離によっても加算されます。 menu pass会員の方は基本配達料が毎回無料!※1

menu(メニュー)の配達料については、アプリから確認することができます。

最後に

この記事では、menu(メニュー)の支払い方法について解説しました。

menu(メニュー)は、スマホ1つでテイクアウトもデリバリーも注文できるフードサービスです。
テイクアウトもデリバリーも全国約6万店以上の店舗が加盟しています。 ピザ、寿司、カレー、中華、弁当など、様々なジャンルの食べ物を取り扱っています。

menu(メニュー)のお支払いは、バンドルカードが便利です。
バンドルカードは、アプリからすぐに作れるVisaプリペイドカードです。

コンビニやキャリア決済などからチャージして使います。
バンドルカードなら、クレジットカードがなくてもmenu(メニュー)でかんたんに支払うことができます。

Seungyeong Lee

作成:2022年2月8日

人気記事

ご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

営業時間:平日9:30 〜 17:00

電話窓口受付終了のお知らせ

バンドルカードサポートデスクは電話でのお問い合わせ受付を終了させていただきます。
受付を終了する電話番号:050-5578-8117
詳しくはこちら