【中高生必見】クレジットカード不要のLINEスタンプや着せ替えの買い方!

LINEスタンプの画面

スタンプで会話に色を添えたり、着せ替えでアプリを好みのディスプレイにしたりと、LINEには連絡ツールだけでない魅力がありますよね。
もちろん無料コンテンツも多いですが、折角ならお小遣いでもっと豊富なラインナップを楽しみませんか?

ラインスタンプ/着せ替えの買い方

有料コンテンツは、LINE STORE(ラインストア)で「LINEポイント」もしくは「LINEコイン」を使って買う事ができます。

中でも今回は「LINEコイン」による買い方をご紹介したいと思います。

LINEコインはLINEポイントと交換するか、以下のどれかで実際に購入することで貯める事が出来ます。

  1. LINE Pay(ラインペイ)もしくはその他のクレジットカード

  2. LINEプリペイドカード(コンビニで入手可能)

  3. LINEギフトコード

スマホユーザーの方でクレジットカードを使う場合、App StoreやGoogle Play Storeにカードを登録しておけば、毎回カード情報を打つ必要はありません。

LINE以外でも使える!誰でも持てるVisaプリペイドカード

上記にあるように、クレジットカードが持てない未成年の方はLINEプリペイドカードを入手すれば購入できるようですね。

しかし、他のお買い物にも使えて年齢制限無しのカードがあれば便利だと思いませんか?

誰でも作れるVisaプリペイドカード「バンドルカード」

そこでご紹介したいのが、Visaプリペイドカードのバンドルカードです!

バンドルカード公式サイト

  • 年齢制限&審査なし
  • 入会費&年会費0円
  • 世界中のVisa加盟店で使える
  • 豊富なチャージ方法

が特徴で、アプリをインストールして

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

を入力するだけで、ネットですぐお使い頂けるバーチャルカードが発行されます。
これでApp StoreやGoogle Play Storeに登録して頂けます。

また、手数料300円~で、街のお店で使えるリアルカードの発行もできます!

プリペイド(前払い)カードなので、カードにお金をチャージしてからお使い下さい。

コンビニからネット銀行など、色々なチャージ方法をご用意しています!
好みの方法でバンドルカードにお金をチャージ。コンビニからビットコインまで

また、手元に現金がなくても即時にチャージが可能で、来月末日までにコンビニ等で支払えば大丈夫!というサービスもあります。
バンドルカードのチャージ方法 ポチっとチャージ編

バンドルカードでラインスタンプを買う方法

ここからは、バンドルカードでのLINE有料スタンプ/着せ替えを購入する手順をお話しします!

購入までの3ステップ

  1. バンドルカードを作成(作成方法
  2. AppleIDへバンドルカードを登録(登録方法
  3. LINEでスタンプを購入

LINEスタンプを購入する手順

  1. LINEスタンプの画面を開きます

LINEスタンプの画面


  1. 購入するボタンを押します

購入するボタン後のコイン不足確認

購入するボタンを押すとコインが不足していたらチャージするか聞かれます。


  1. LINEコインチャージ画面を開きます

LINEコインをチャージする画面が開きます


  1. チャージしたい金額を選択します

チャージしたい金額(¥120など)を選択します

選択すると購入確認の画面が出ます。
ここでApple IDにログインしていたら、指紋認証などが求められ、していなかったらApple IDのログインを求められます。


  1. チャージが完了します

LINEコインが無事チャージされます

まとめ

今回は、LINE STOREでのスタンプや着せ替えをの買い方をご紹介しました。
また、バンドルカードの便利なサービスについても知って頂ければ嬉しいです。
バンドルカードならLINEの他にも色んなお店でお使い頂けるので、是非ご利用を検討してみてください!

Wataru Yamaki

作成:2016年11月14日

更新:2020年1月29日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00