認証番号・カード情報は絶対に他人に教えてはいけません

バンドルカードの認証番号やカード情報を相手から入手して悪用する、詐欺被害が発生しています。

特に「副業」や「誰でも稼げる」など自分にもメリットがあるかのような言葉で誘い、認証番号やカード情報を聞き出すケースがあるようです。

もし実際に教えてしまうと、どんなリスクがあるのか、詳しく説明します。

認証番号を他人に教えるとどうなるの?

認証番号とは、アカウント登録時やポチっとチャージ申込み時にSMSで送られてくる6桁の番号です。

バンドルカードの認証番号を他人に教えてしまうと、以下の危険があります。

  • バンドルカードのアカウントを勝手に作られてしまう
  • あなたのアカウントで他人が勝手にポチっとチャージをしてしまう

» ポチっとチャージとは

最近、電話番号と認証番号を聞き出して、あなたの電話番号で勝手にアカウントを作ったり、ポチっとチャージをする、といった被害が発生しています。

特に、「電話番号を貸してアカウントを作成代行する副業」といった紹介をすることで、あたかも認証番号を教えることが、あなた自身にメリットがあるように見せかけている場合もあるようです。

バンドルカードを他人の電話番号で作成することは利用規約違反です。また、他人があなたのSMSに送られた認証番号を必要とする場面は絶対にありません。

「認証番号を教えて」と言われても、絶対に教えないようにしましょう。

カード情報・アカウント情報を他人に教えるとどうなるの?

カード情報とは、アプリに表示されているカード表面に記載されている16桁の番号や、「GOOD THRU」と記載された有効期限、3桁のセキュリティコードのことです。

カード情報やバンドルカードのアカウント情報(ユーザーID・パスワード)を他人に教えてしまうと、あなたのカードで勝手に買い物をされる危険があります。 いつの間にか残高が減っていたり、身に覚えのない請求が届いたりする可能性があります。

バンドルカードのアカウントを他人に提供することは利用規約違反です。

SNS等で知り合った他人はもちろん、たとえ家族や親しい友人でも、カード情報は絶対に教えないようにしましょう。

こんな手口に要注意

特にSNS等、顔の見えない相手から以下のような話を持ちかけられた場合は、十分に注意してください。

  • 初心者でも簡単に稼げる
  • 自分はリスクなく稼げる
  • 親バレ・身バレせず内緒で稼げる
  • 自分の電話番号は登録後削除されるため安全
  • 金利ゼロ円での融資が可能

もし詐欺にあってしまったら?

もし詐欺にあったかもしれないと思ったら、速やかに警察に相談しましょう。

警察より「捜査関係事項照会書類」というものが弊社に送られる場合は、できるかぎり警察へ情報を開示して捜査に協力します。

また、カードはアプリから一時的に利用停止することができます。

» カードを一時的に停止するには?

もし、すでに残高を使われてしまった場合は、すぐにお店へ連絡してください。

被害にあわないようにすることが大切です

現在バンドルカードチームでも被害を可能な限り減らす為の機能追加を検討しております。

ただし、被害を防ぐためには、何よりもまず、認証番号・カード情報・アカウント情報を他人に教えない ことが大切です。「稼げる」「安全」等の言葉に惑わされず、自分の大切なお金を自分で守りましょう!

こちらも参考にしてください

» 詐欺・不正利用にご注意ください

» ※注意 バンドルカードへのチャージは本人以外認められていません!

Saho Kameyama

2018年9月10日

コラム

この記事をシェア

関連記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00