【クレカ無し必見】Visa提供:ローソンでのお買い物でオリンピック観戦チケットが当たる!未成年でも応募できる方法アリ

東京オリンピックまであと数か月ですね。
観戦チケットの抽選販売も終わり、チケットを逃してしまった方もいるかと思いますが、諦めるのはまだ早いですよ!

なんと、今ローソンでVisaカードを使ってお買い物をすると観戦チケットが当たるチャンスが!

出典: Visa 公式

キャンペーンに参加する方法

1. Visa公式サイトのエントリーページから、手持ちのVisaカード情報とメールアドレスを登録します。

  • 1アドレスに対して1枚のVisaカードを登録することができます。

2. 3月31日までに全国のローソン/ナチュラルローソン/ローソンストア100で合算5,000円以上のお買い物をしましょう。

  • 5,000円を1口とし、期間中の合計金額により応募口数が変わります。
  • キャンペーン期間中(1/28-3/31)はエントリー手続き前の決済も換算されます。
  • タッチ決済を利用すると、応募口数が5倍!

3.観戦チケット当選者には5月後半にメールが届きます。

  • 当選は100組200名
  • 当選連絡から7日以上放置すると当選が取り消されるので注意!
  • 観戦競技を選ぶことはできず、詳細は当選連絡と共に知らされます。

未成年でもエントリーできる!バンドルカードでお買い物

「未成年だからクレジットカードが持てない…」
「クレジットカード発行には抵抗が…」

そんな方におすすめしたいのが、Visaプリペイドカードのバンドルカード

バンドルカードとは

バンドルカードは、アプリから誰でも簡単に作れるVisaプリペイドカードです。
クレジットカードと違って年齢制限や審査はナシ!

カードに事前に入金(チャージ)しておけば、カード払いを利用することができます!

アプリをインストールして

  • ユーザーID
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日

を登録するだけで、通販サイトですぐカード払いにお使い頂けるバーチャルカードが発行完了。

バンドルカードでキャンペーンに参加する

まずバーチャルカードが発行できれば、そのカード情報でキャンペーンへのエントリーをしましょう。

街のローソンでのお買い物には、プラスチックの実物カード(リアルカード又はリアル+)を発行しましょう!(発行手数料 300円~)

実物カードが届いたら、使う分のお金をカードにチャージ(入金)しましょう。
コンビニ、ネット銀行、ビットコインなど、数々の中から自分に合った方法でチャージすることができて便利です!

好みの方法でバンドルカードにお金をチャージ。コンビニからビットコインまで

まとめ

以上、Visaカード限定のローソンで観戦チケットを当てるキャンペーンについてと、誰でも作れるVisaバンドルカードについて解説しました。
未成年で諦めていたあなたも、今ならまだオリンピック参戦に間に合いますよ!

Sayo Morimoto

作成:2020年3月4日

この記事をシェア

人気記事

ご質問等がございましたお気軽にお問い合わせください。

受付時間:平日9:30 〜 17:00